特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



https://youtu.be/9QTg5HTykbk


ひるおび・サンデーモーニング・ニュースステーション。今に始まった話ではありませんが、捏造三兄弟ですね。
今時こんなのを見て「そうだ、そうだ、もっともだ。」なんて言ってるのは、極端な情弱か、洗脳されやすいピュアな人だけでしょうけど。
因みに、新聞のアンケートでは支持率が30%くらいの安倍内閣も、ネットのアンケート(母数ははるかに多い)では50%になってます。当たり前ですね、。
最近のマスコミは世の中のいろんな問題を、全て安倍内閣のせいにしたくてしたくて仕方ないみたいです。ここのところのバッシングは特に支持者ではない私から見ても、あまりにも異常なほどです。そのくせ蓮舫のこととか、中国の領海侵入の件、北朝鮮のミサイルのこととか、他人事みたいにスルーなんですから、もはやこの国にはまともなジャーナリズムなんて存在しないのかもしれません。
というわけで、ますますテレビ(特に政治関連・ニュース)を見なくなってます。かつて政治家センセ―に“便所の落書き”とこき下ろされた2ちゃんねるの方がはるかにマトモだと思えます。







うちの里緒ちゃんですが、お陰様で今日8歳になりました。
最近家の中ではワガママが激しくて、パパやママに怒られてばかりですが、それでも大きなケガや病気もなく健康に育ってくれているので、その点は親孝行な娘かもしれません。
つうことで明日は神奈川まで空手の大会に行ってきます。さてどうなることやら。
今年も6月の23、24日とわが社は社員旅行でした。行き先は伊勢・志摩。
今回私は幹事だったので、幹事の特権を駆使して独断で行き先を決めましたが、現地での遊び方については、メンバーに喜んでもらうことを第一に、滅私奉公の精神でプランを練りました。
ではどんな旅行だったのか、出来るだけ簡潔にお話させていただきマンモス。



23日

静岡から新幹線でまずは名古屋へ

名古屋から近鉄特急で伊勢市へ

駅に着いたらまずは荷物をホテルに預けると

時刻はちょうどお昼時、駅前の食堂で昼食を取りました。

その後、伊勢神宮の外宮までトコトコと歩き


セオリー通り、まずは外宮の正宮へ参拝


ここからタクシーに乗り、内宮へ行き参拝。


そのあとはお楽しみのおはらい横丁・おかげ横丁でのショッピング・食べ歩き・呑み歩きタイム。


夕方ホテルにチェックイン。夕食まで自由時間。私は風呂に入って疲れた身体を癒しました。


夜、市内の焼き肉の名店“ゆずや”さんで、動タン(動物性タンパク質)&動脂(動物性脂肪)祭り。口の周りは激しく脂だらけ。


ここで初日のスケジュールはおしまい・・・・のはずだったのですが、「こんな日はラーメンで締めなければ!」という強い使命感に燃え、近くのラーメン屋さんにイン。よしゃあいいのにラーメンの大をオーダーし、胃袋は破裂寸前。その日は完全に燃え尽きました。




24日

朝、ホテルの近くのレンタカー屋さんででワゴン車を借り、志摩方面に向かいます。
目的地は真珠の里ってとこ。


一時間ほどで現地に到着。海から引き上げた真珠貝から真珠を取りだし、それを使ってアクセサリー作り。私のようなオッサンにアクセサリーってのは、文字どおり『豚に真珠』なので、ボールペンに真珠をつけてもらいました。他のメンバーはストラップが多かったみたいですけど。


約一時間の作業を終え、今度は伊勢市に戻り、『伊勢シーパラダイス』さんへ向かいました。
ここでは、カワウソと握手したり、アザラシと記念撮影をしたり、イルカとボール遊びをしたり、せいうちのPPAPのショーを楽しんだりと、まったりとした時間を過ごしました。伊勢シーパラダイス、設備は昭和な実にショボい水族館ですが、距離感ゼロのショーは実に見ものでした。

そんなこんなでレンタカーを返し、4時過ぎの近鉄特急に乗り、行きと逆のルートで8時30分頃清水に着きました。



まっそんな感じです。最後に新しいスマホを使ってスライドショーを練習を兼ねて作ってみました。暇で暇で引っこ抜く鼻毛すら残っていないという御仁は、もしよかったらご覧下さい。







7月、里緒がこの大会に出場します。ある意味“完全なアウェイ”な状況で、どこまで力を発揮できるのか。楽しみのような、ちょっと怖いような・・・






10日、11日とファミリーで大阪USJ旅行へ行って参りました。ここに至る経過については6月4日の記事に書いた通りであります。
で、過去の(特に独身時代の)旅行記の反省から、今回の旅行についても出来るだけ簡潔に書こうと思います。


10日の朝・・・というよりまだ夜中の、2時50分に家を出発!ランボルギーニ・マーチ1300ロイヤルGTサルーンで一路西を目指します。
静岡→愛知→三重→滋賀→京都→大阪と走ること約370キロ。8時頃USJに到着。早速入場ゲートへ。入り口でまずは里緒の大好きなキャラクターと戯れ、そのあと乗ったアトラクションは


ジュラシックパーク(船の方)

ターミネーター

ハリーポッター(室内の方)

スパイダーマン

ミニオンのハチャメチャライド

ジョーズ

以上。今回もエクスプレスパスを使ったので、効率よくアトラクションを廻ることができました。
実はこれらの合間に、お子ちゃまエリアでキティちゃんに会ったりとか、いろいろ遊んでたので、なんやかやUSJを後にしたのは、5時30分くらいかしら。
私的には大満足!里緒も相当に楽しかったらしく、興奮しながら、ターミネーターの最後の「ドン!」がビックリしたとか、ジュラシックパークの落ちるところが怖かったとか言っておりました。


で、「一番面白かったのは?」って聞いたら、


「ジョーズ!」


「えっ、ハリーポッターは?」


「怖かったから目を閉じてた。」


「それじゃあダメじゃん。」



ひとつ感じたのは、2年前に行ったときは、ちょうどハリーポッターのエリアが出来たばかりの頃で、それっぽい格好をした若い人達がた~~~くさんいました。が、今回そういう人達はほぼ絶滅危惧種のような存在でしたね。諸行は無常・・・じゃあ今は何か言えば、それはミニオン。ミニオンの嵐です。
USJ側も猛烈なミニオン押し。まぁ確かに可愛らしいキャラクターで、ここのところ年を取るに連れ、どんどん女性化している私からみても、非常に可愛らしく癒しを感じる存在でした。



さて、そんなこんなで、ホテルへチェックイン。今回泊まったのは天王寺駅のすぐそばにある『バリタワーホテル』さん。
名前の通り、南国ムードが炸裂な感じのホテルで、我々の部屋はツインとは言え決して広くはありませんでしたが、清潔感があり、アメニティも充実。我々貧民底辺家族には充分過ぎて、なんだか知りませんが「贅沢しちゃってすいません。」謝りたくなるようなホテルでした。


この日の夕食なんですけど、予定通りヘトヘトになったので、もうあんまり歩きたくない状態ですから、予めリサーチをしておいたホテルのすぐ裏にある『鳥貴族』さんへイン。なぜ大阪まで行って鳥貴族なのか、そこは聞かないで下さい。それが我が家なんです。



で、二日目。


この日は昼くらいまで大阪にいて、昼飯を食べたら静岡に帰ろうってことで、あまり遠くへは出掛けず、ホテルから歩いて行こうと思えば行けるくらいの距離にある新世界へ。







ここでは通天閣に登ったあと串カツを食べたのですが、まぁなんていうか、入った串カツ屋さんはあんまり美味いところでもなかったので、串カツレポートは今回はなしってことで。
つうか、個人的に思うんですけど、串カツってソフトドリンクと一緒に食べるものではなく、やっぱりビールや酒のつまみだなと。


昼食的には不完全燃焼でしたが、久しぶりに行った新世界はやはり独特なところで、その相変わらず感が面白かったです。
初めて行ったのがもう10年近く前ですが、あの頃に比べるとだいぶ“浄化”が進んだのか、路上で寝ている自由な感じのおじ様方はまるで見かけませんでした。


が、スマートボール場はあるし、





大衆演劇の劇場は常設だし





安~~~い床屋さんも健在





賞味期限切れのジュースを30円で売ってるし、





ご婦人方にはNGな昭和な感じの映画館は営業中。




なんの脈略もなくキティちゃんの駐車場はあるしで、(結構なお値段でした!!!)





そのごった煮感というか、カオス感は以前より増したのかもしれません。


もうちょっとゆっくりしていたかったのですが、次の日は仕事だし、1時には現地を出発。行きと同じルートを通り、5時半には家に着いてました。


何事もなく、無事に静岡へ帰ってこれたから、今回の旅行というの名の家族サービス、いや家族御奉公は100点満点だったということにしておきます。


駄文に長時間お付き合いいただき感謝申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。