特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
ARP.jpg


 コルグは18日、1972年に米ARP Instrumentsが発表したアナログシンセサイザーの名機「ARP Odyssey」の復刻にむけ製品開発を進めていると発表した。製品の発表は2014年9月を予定している。
 ARP Odysseyは、1972年から81年まで発売されたアナログシンセサイザーの歴史的名機。
コルグは、今回の復刻にあたりARP Instrumentsの共同創業者で、ARP Odysseyの設計をはじめ、数々の製品開発に携ったDavid Friend氏をアドバイザーに迎え、開発を進めるという。



http://www.korg.com/jp/news/2014/0218/



 ARP Odysseyは、作られた時代で3種類に分けられるのですが、いったいどれが発売されるんでしょうか。
個人的には坂本クンが使ってたRev.3(写真のヤツ)がいいなと。どうせ買えないんですけど。






スポンサーサイト
土屋













今回も面白かったです。

国会では今週も「永 遠の0」で知られる作 家の百田尚樹氏(5 7)の話題が続いた。 百田氏は東京都知事選 で元航空幕僚長の田母 神俊雄氏(65)を応 援。演説で「南京大虐 殺はなかった」と発言 し、さらにほかの候補者を「人間のクズみたい なもの」と批判していた。一連の発言がNHK 経営委員としてありなのかと、予算委員会で取 り上げられているのだ。

野党の追及に対し、安倍晋三首相(59)は 「ある新聞は私のことをほぼ毎日のように『人 間のクズ』と報道しておりますが、私は別に気 にしておりません」とはぐらかした。また、 「経営委員が個人的に行ったものについて、政 府としてコメントすべきではない」と深入りを 避けた。応援を受けた田母神陣営も「言論封殺 という左翼のやり口だ」と反発している。

民主党は百田氏の国会招致を求めたが、自民 党は拒否している。自民党関係者は「そりゃそ うですよ。問題じゃないんだから。朝日新聞と かが『問題になりそうだ』と火をつけているだ け。朝日の記事にも規則上は問題ではないと書 いてあった(笑い)。いつものやり方じゃない か。こんなのは放っておくに限る」と静観を決 め込んでいる。

ところが、渦中の百田氏がツイッターで暴れ ているのだ。「実に残念や!国会に出て、思う 存分、喋りまくって、前代未聞の国会答弁をし てやろうと思ってたのに…。本当にがっかり や!」「民主党、もっと頑張って、自民党に要 求して、百田尚樹を国会に呼び出せよ! びっ くりするようなこと、いっぱい喋ってやるか ら」などと自ら国会招致を望んでいる。

沈静化を図りたい自民党にとっては頭の痛い 日々が続きそうだ。







面白いオジさんですね。それにしても最近は「完全に潮目が変わったな。」と実感することが多いです。







上念司さん、今回もわかりやすかったです。






今日の朝、出勤前になんか食べようと思い、冷蔵庫の中を見たのですが、残念ながら何もありません。
仕方なく戸棚の中を漁っていると、インスタントラーメンと餅が出てきました。そうなるとやることは一つです。

ラーメンを鍋で茹で、もう一つのコンロにフライパンをのせ、その上で餅を焼きました。出来上がったラーメンに餅をON。


ねぇマスター直伝、伝説のジャンクフード。その名も






力(ちから)ラーメンの出来上がりです。




朝からラーメンという非日常感に、炭水化物+炭水化物という、◯橋さんが見たら



バカじゃないの?




軽く怒られそうなジャンク感にテンションがちょっとだけ上がります。で、食べてみました。


結論




とりあえ腹は膨らむ。




以上です。




味はともかく、作るのと片付けるのが面倒なのでもうやらないと思います。




おしまい。



娘のお見苦しい写真を貼り付けてすいません。




2、3日前のことです。仕事を終えて家に帰ると、娘が



「ねぇパパ見て



ひろ~りあ~♪



ひろ~りあ~♪





って短い足を上に上げながら歌うワケです。なんのこっちゃか全然わかりません。





「ねぇ何、『ひろ~りあ~』って?」





嫁に通訳を頼むと、どうやらテレビで見た






共立美容外科~♪





ってのを真似しているようです。





「アホか!」とか思いつつ、自分がこの子の年代には、幼稚園の机の上に乗って





「ちょっとだけよ~!」




ってやっていたという話を思い出し





「蛙の子は蛙なのか……」





と、思わず苦笑いをしてしまったという、それだけのお話です。
お付き合いいただきありがとうございました。
おでんフェア

おでんフェア2






い~なぁ~、行きてぇなぁ~




ノンジーは今年店を出すのかな。
温度



確かに、昨日の静岡は暖かな陽気でした。東京は雪が舞ったというのに・・・


夕方の空の色といい、何事も起こらなければいいなと。



今日の夕方、清水から東の空を見るとこんな感じでした。
何事も起こらなければいいのですが。



日本は大型の強襲揚陸艦を「尖閣諸島防衛」のために導入する計画があると発表しました。 日本のニュースメディアは2月1日、「海上自衛隊は尖閣諸島の防衛力を強化するために、 大型の強襲揚陸艦を導入することを決めた。」と報じました。

一方、日本の防衛省は防衛力の強化だけでなく、南シナ海での災害や巨大地震などに対する救援のた めだと言います。 計画では2018年に米国から強襲揚陸艦を導入する予定であるとの事です。

日本は昨年12月に定めた中期防衛構想において、離島防衛の強化のために多機能船の導入を決定し ています。

日本が導入する強襲揚陸艦はアメリカのワスプ級「エセックス」揚陸艦に準ずるものであるとされて います。 エセックスはAV-8BハリアーやCH-53Eシースタリオン、UH-1Nヒューイなど様々な航空機を搭載する ことが可能で、 2200人以上の乗員を収容可能な艦船です。






素晴らしい。ただ、ワスプ級となると、排水量(要するに船の重さ)が28,233t、全長が257.3 m。
となると、旧帝国海軍正規空母『赤城』とほぼ同じ大きさで、流石に『護衛艦』ってネーミングにはチト無理があるかなと。
かといってそのまんま“強襲揚陸艦”なんてことになると、左曲がりでへそ曲がりな連中がお約束で、






「軍靴の足音がぁ!」




とか




「周辺諸国がぁ!」





とかいってウザイし。どうしましょ。





ただ、艦名は『準鷹(じゅんよう)』あたりが縁起がよくっていいかなと。嗚呼、楽しみ楽しみっと。





スゲー、言っちゃったよ……



維新の会って、なんか胡散臭げな感じがして今一つ好きになれなかったのですが、こういう人もいるんですね


山西氏がFacebookに書いてましたけど、charのライヴが静岡市の文化会館であったようです。山西氏は見に行ったようですが、私は……残念ですが“欠席”でした。嗚呼、羨ましい。

静岡市ってライヴ的には、よく言えば“空白地”、悪く言うと“素通りする場所”なので、charが来たなんて聞くと、なんだか妙な違和感みたいなものを感じます。

しかも文化会館って高校の時に定期演奏会をやった場所でもあり、その同じステージでcharが演奏したって考えると「なんだかなぁ…」的な気持ちにもなります。


いやまぁ、それだけの話ですけど。




立川志の輔師匠の新作落語、『はんどたおる』。
最近この話を聴くと、妙に共感してしまうというのか、ついつい苦笑いをしてしまう自分がいます。



さて今年も残すところわずか11ヶ月となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
そんなわけで2月です。2月といえば東京の都知事選なんですが、また今回もこの方がやってくれました。

最近思うんですけど、この人って、ただテレビに出たいだけなんじゃないかと。

とか考えながら興津の蔵から酒運びをしながらこの文章を書いております。さて、お仕事お仕事っと。