特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13146525010001.jpg




日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」(土曜前9・30)のナレーションなどで知られる声優でナレーターの滝口順平(たきぐち・じゅんぺい、本名・幸平=こうへい)さんが 29日午前7時33分、胃がんのため入院先の病院で死去した。80歳だった。
http://www.sanspo.com/geino/news/110830/gnj1108300504007-n1.htm



こんな言い方をしたら故人や関係者の方に大変に失礼かもしれませんが、なんていうか、ジミ~に偉人っていうか。ほとんど表舞台に出てこない人だったから、私などは今日初めてその尊顔を拝したわけですが、大人から子供までたぶんこの人の声を知らない人はまずいないんじゃないかと。そういう意味ではとてつもなく“ジミ~に凄い人”ですよね。
虫の知らせというのか、先週の土曜日、ホント何年かぶりに『ぶらり途中下車の旅』を見たら、ナレーションが変わっていたので





「ん?」





って思ったのですが、そういうことだったんですね。








滝口さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌・・・
スポンサーサイト
DSC_0120.jpg
DSC_0035.jpg



 そういえば、DOCOMOのi-modeでこんなサービスをやってるみたいっスね。私はスマホにした時にi-modeはやめちゃったし、少なくとも今自分が使っているスマホがこのサービスの対応機種じゃあないようなので、残念ながらうちの高校の校歌があるのか確認出来ません。どなたか知ってます?
まぁ、個人的には校歌より『応援歌第二』の方が好きなんですけど、そんなマニアックな曲を期待するのは、社民党に自衛隊大賛成って言わせるのと同じくらい無茶な話なんで、完全に諦めてます。





おしまい。






久し振りの長文です。覚悟はよろしくって?



 スマートフォンを使い始めて早や一ヶ月が経過しました。今回は実際にスマートフォンを使ってみての○と×について書いてみようかと思いまふ。とはいっても、あくまでも今使っているXPERIA SO-01Cと、これまで使ってきたガラケーを自分なりに比較してって話なんで、他のスマホの場合はどうかってことはよくわかりませんし、あくまでも私の個人的な考えってことで御理解いただきたいと思うのであります。
 また使っていてよく思うのは、ガラケーってのは、簡単なインターネット機能が付いた携帯電話で、スマートフォンは電話の機能が付いたパソコンなんだってことです。だから「最初から目指しているものが全然違うのに、それを同じ土俵に乗せて比べることにそもそも意味があるのか?」とも思う訳です。戦車と乗用車を比べるようなもんじゃないかと。でも今買い替えを検討中で、スマートフォンにすべきか、はたまたこのままガラケーでいくべきか悩んでいる御仁にいくらかでも参考になればと大きなお節介をやくことにしたわけです。



ではまずはなところから

 ちょっとした調べ物とかがあってブログやホームページを見るのに、いちいちパソコンを立ち上げるのって時間がかかるし凄く面倒です。その点スマホならすぐにネットに接続出来るのでとても便利です。ガラケーでもやって出来ないことはありませんが、画面が小さ過ぎてスマホとは情報量が比べ物になりません。またYouTubeが見られるのもちょっとした暇潰しにはいいなぁと思います。あとやはり画面がデカイしキレイなのがいいですね。私の場合、壁紙は里緒ちゃんの甚平姿ですが、それがデカく見られるのが嬉しいです。



コレです。
moblog_25cbea09.jpg




 もうひとつ長所を。micro USB端子って出力があるんですけど、これはそこからケーブルを使ってデータをパソコンへ送ることが出来るし、ケーブルの先っぽのアタッチメントを変えると充電も出来るというスグレものです。ガラケーのクレイドルとか邪魔だし、買うと結構高いものですから。
でもそれって、いずれガラケーでも取り入れることになりそうな気もするんで、そうなったら別にスマホのメリットってことではなくなりますね。



まぁ、いいところってのは今のところそのくらいしか思い浮かびません。さて、それでは皆さんお待ちかねの×なところです。



 一番ダメなところはメールが打ちずらいってことです。入力の方法は、自分の場合は長年やりなれたガラケー式の入力方法でやってます。ところが!です、自分は相当に不器用なのか、画面をタップするとき、指が滑って隣のボタンを押してしまうことがよくあります。また、やっと平仮名で入力をし、変換の候補が出ても、横の候補を間違って押してしまうなんてことも結構多いし、そうかと思えばタップしても反応しないこともしばしばあるわで本当にストレスが溜まります。その点、ガラケーは指先でボタンの位置を確認しつつ、それをグッと押し込むわけですから、あんまり横のキーを間違って押しちゃったとか、押したけど反応しないってことはまずありません。
 それって最初は、「すぐに慣れるだろう」とたかをくくってましたが、買って約一ヶ月。少しは慣れたものの、いまだに押し間違いが多発して、最近はメールを打つのが少々億劫にすら感じております。しかしこれはなんつうかまぁ、液晶画面で操作をするスマートフォンの長所でもあり短所でもあるところで、今後もスマートフォンを使う以上は、“少なくとも自分には”ずっとついて回る問題だと思われます。とにかく慣れるか、それが嫌ならガラケーに戻せってお話ですね。

 あとはカメラで写真を撮った後、その写真をブログ用にとかって簡単にリサイズ出来ればいいのですが、私のヤツにはその機能がありません。そういうアプリとかがあるのでしょうか。また、以前にも書きましたが、ビデオにズーム機能がありません。そんなことを望む方がそもそもアホなのかもしれませんが、出来ればなんとかして欲しいです。

 それとやはりバッテリーの持ちが悪いですね。ザックリ、ガラケーの半分くらいじゃなあかと。まっ、でもこれは仕方ないですね。どう考えてもスマホの方が電気食いそうですもん。
あとは「もうちょっと着メロとかが充実してるといいなぁ。」とも思います。ガラケーから乗り換えるとそこがチト不満です。スマホ派の人にしてみればどうでもいい話かもしれませんけど。



と、ここまでは私の趣味とかそのあたりの問題ともいえますが、このあとは違った角度から×な部分を書いてみようかと思います。



この間夜中に結構強い地震があった時のことです。嫁さんの携帯は、あの“嫌~な感じ”の警報がピーピー鳴ってるのに僕ちゃんのスマホはまったく無音でした。あの災害速報がどの程度役に立つのかはともかく、鳴らないのもなんかイヤだなと。で、後で調べたらドコモでは災害速報については順次対応機種を増やしていくってことらしいので、今はそれを待つしかないって状況です。
 それとこれも以前に書きましたが、長く作業をしていると通話時に耳に当てる辺りが結構熱を持つのが何かイヤです。どこぞのスマホのように火を吹くんじゃないかと心配になります。それって、ソニーエリクソンのこの機種だけの症状なのか、はたまた他の機種でもそうなのかオジサンにはよくわかりません。




まっ、そんなとこです。




 で、最終的な結論ですが、最近になってガラケーからスマホに乗り換えた、『骨の髄までとことん日本人』の私からすると、やはりガラケーのほうが“今はまだ”便利かなと。余程こういうのが好きだとか、仕事で使い倒すって人でもなければ、スマホはガラケーより使いずらいんじゃないかっていうのが結論だす。じゃあ買ったことを後悔してるかっていうと、案外そうでもなかったりしているわけで、なんだかなぁの感があります。
 スマホの便利さ、よさを感じつつも、「もっとああだったらいいのに。」って部分が結構あって、でもそれを突き詰めていくと結局ガラケーの機能に行き着くわけです。それは多分ガラケーからの乗り換えた人はみんなが感じることだと思います。で、日本のメーカーはとにかくお客様本位ですから、そういう希望を次々にスマホに盛り込んでいくうちに、結局、日本のスマホはまたもガラパゴス化していくんじゃないかと勝手に想像しております。
とにかく、多くの日本人にとってスマホはまだ今のところは、まだ“待ち”の商品なんじゃないのかってのが私の持論ですね。
2才一ヶ月の現在、こんな感じです。


「しぇんしぇ~」って、イソップか!



アグレッシブ!





おいまい。
kanzake-kontesuto.jpg


嬉しいニュースをひとつご紹介しましょう。先頃開催された燗酒コンテスト2011において、臥龍梅の超辛口が金賞を受賞しました。他にどんな銘柄が入賞したのかは下記のサイトをご覧下さい。



http://www.sakebunka.co.jp/event/orgEvent/atsukan11/index.html



まだまだ暑い日が続いてるので、燗酒といってもピンとこないかもしれませんが、よくよく考えてみると8月もあと一週間ほどでおしまいです。そう、秋はもうそこまで近づいています。秋の夜長を臥龍梅の超辛口で是非燗酒でお楽しみ下さい・・・・・・って、いくらなんでもそれはチト早いですよね(苦笑)。


DSC_0037.jpg




 ドコモさんが発行している『Do Something!』って季刊紙がありまして、その夏号の51ページに弊社のことがちょっとだけ載っています。写真にはまるっきり写っていませんが、一応、私もこの時の取材に立ち会っております。まっ、それだけの話なんですけど。





DSC_0038.jpg




どこかでこの本をみかけたらご覧見いただければありがたいなと。そんなオチもヒネリもないお知らせです。(つうか、オトす必要があるのか?)





おしまい。
E381AFE38197E38194E98592201109.jpg



 こんなイベントが開催されます。このはしご酒・・・以前、清水でもやったことがあって、このブログでもその時のことをレポート↓したことがあるので、もしかしたら覚えている人がいるかもしれません。


http://obugyousama1967.blog62.fc2.com/blog-entry-694.html



今回は会場を静岡市中心街に移しての開催で、わが社も参加させていただきます。皆さんも時間と御足に余裕があるようでしたら参加してみてはいかがでしょうか。ちなみにこの日、残念ながら私は所要あって行けませんが。




詳しくは以下の公式サイト↓をご覧ください。
http://hashigozake.eshizuoka.jp/





おしまい。
kiyosatomakibabokijo.jpg
 

つうことで、長かったはずのお盆休みもあッ!という間に終わり、拙も今日からお仕事でございます。
なかには長期の休みと円高を利用して海外旅行へ行った!!!なんて、聞いてるだけで軽い殺意すら芽生える、そんな羨ましい御仁もおられるとの由。しかし、我が家は基本貧乏ですから、なるべくお金を掛けず、かといって家で暇をもて余すことがないようにと、人一倍処理能力の低い脳ミソをフル稼働させ、お盆休みの計画を7月くらいからずっと練っておりました。で、結局、今夏のメインイベントとして“プチ系の聖地”清里へ日帰り旅行に行くことにしたのであります。嫁さんに聞いたら行ったことがないっていうし。


 清水の自宅を車で出たのが14日の午前7時45分頃。心配していた渋滞もほとんどなく、10時30分ころには現地に到着。まずは第一の目的地『まきば公園』に行きました。まきば公園について詳しく説明するのは面倒なので、こちらのホームページをご覧下さい。


http://www.oizumi.ne.jp/~makiba/



人様の投稿したYou Tube動画もどうぞ。





 いや~しかし、やはり高原ですね。下界が軽く30℃を超えているのにもかかわらず、途中の道路にあった温度計は26℃って表示されてましたから、まさに別天地です。さすがに日が当たるとジリジリと暑いんですけど、日陰にいると、日本一の汗っかきオヤジ、はたまた人間バオバブの木と呼ばれているこの私ですら汗をかかずに快適に過ごすことができます。お金と暇があれば夏場の半年だけこのあたりで過ごしたいと心底そう思いました。
 さて、まきば公園でキレイな景色を見て、ヤギや羊などの動物と適度に戯れた我々は、一応清里に来たのだからと、清里駅の辺りを軽く車で流しました。この辺りはバブル華やかなりし頃、タレントの店だとか、“あいすくり~む”系の超ラブリーな店が乱立し、私のようなオッサンが行くと軽い目眩すら起こすと評判の場所だったようですが(当時は行ったことがなかったので、あくまでも人から聞いた話)、さすがに今時はそういうペラい店はほぼ絶滅したようで、いくつか残った残骸のような建物には『テナント募集』の札が貼ってあるの見ると、十年ひと昔、或いは『夏草や兵どもが夢の跡』といったカビの生えた言葉を思い出します。そんなファジーな空気の流れる清里の駅前を小粋にスルーし、これまたせっかく来たのだからと、たまたま通りがかったお店にインして大変に結構な蕎麦を食べて、


kiyosatosoba.jpg




次の目的地、『シ●ト●ーゼ●州●場』へ向かいました。


yamanashikoujou.jpg


 なんでもこの工場は、誰でも工場見学が出来て、ロハでアイスが食べ放題だっていうんのですから、貧乏一家からすれば夢のような場所です。
 距離的には清里から車で一時間ほどのところですが、ここまで来ると気温は下界とほとんど変わらず、路上の温度計は34℃という絶望的な数値を示しております。でもいいんです、我々にはアイスが待っているのです。
つうことで、アイスを目当てにかの地へガムシャラに突入したのですが・・・行ってみたところ、我々と同じ目的と思われる卑しい人達でそこはごった返しておりました。工場見学というので、わたしは浜松のうなぎパイの工場のようなところを想像してました。私も二度行ったことがありますが、実際、あそこはなかなか面白いところです。近くに行く機会があったら見学することをオススメします。あそこが私のベンチマークになってるわけですが・・・
でもぶっちゃけ、工場見学っていう考えで行くとガッカリするでしょうね。散々アイスをいただいていうのも申し訳ないのですが、正直あんまり面白くなかったですね。なんつうか、工場の中に三方がガラス張りになった広場みたいなところがあって、そのガラス越しに工場の中の様子が見られるワケです。ガラスの上にちょっとした説明書きがあったり、ビデオを見せてたりするんですけど、冷房の効いていない室内は死ぬほど蒸し暑く、とてもそんなものを見る気になりません。またうなぎパイの工場のように、社員の人が工場を案内したり、ちょっとした喫茶室のようなところで休憩が出来る(有料ですが)なんてところもありません。みんな暑さのあまり死んだ魚のような瞳で、ただひたすら暑さしのぎにアイスを頬張っています。確かに食べ放題かもしれませんが、私と嫁さんは「ここには得るものがない。」と、それぞれ三本ずつアイスをペロっと平らげて、早々に工場を後にしたのであります。
やはりお盆休みに行った我々が悪いのでしょうか。また清里方面に行くことがあってもここはもう行かないでしょう。まぁ、そういうとこですし、工場の人にしてみればそれでいいんでしょうね。

さて、そうこうしているうちに里緒ちゃんは車の中で寝ちゃったので、時間も時間なんでそのまま静岡へ3時間かけて帰って行ったと・・・・ そんなよくわからない小旅行でした。でも、嫁さんも初めて行った清里が気に行ったみたいだし、いい家族サービスになったかなと思うちょります。
皆様、お盆休みをいかがお過ごしでしょうか。拙も今夏の休みは滅私奉公、家族サービスに徹しております。 ブログのネタもだいぶたまっておりますが、なかなかパソコンに向かって文章を書く時間がありません。この更新も携帯からやっております。もう少し時間に余裕ができたらちゃんとやりますので、そのときは何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様、お体ご慈愛召されますよう。


214_1.jpg






おちょこ君ってキャラ↑があるらしいです。なんか中途半端なユルさが微妙な感じです。ちなみにフェイスブックにも登録があるようなので、お好きな方はからんでみてはいかがでしょう。
jizakemesse2011.jpg




 
 ものすご~~~~~~~く先の話ですが・・・・今年も『駿河路地酒メッセ』を開催します。とりあえずチラシが出来たので早めに告知をさせていただきます。ご希望の方は弊社までご一報ください。ただし、まだチケットがまだできていませんので、お申し込みはもう少し先の話になります。何卒よろしくお願い申し上げます。
清水のジャスコの二階にこんなラーメン屋さんが出来ました。





002_R.jpg






場所的には二階のレストラン街の一角で、旅行代理店の向かいです。こんな垂れ幕がかかっているので、○○さんでも3秒で見つけられるはず。





001_R.jpg





味のことは食べてないので聞かれても正直困ります。




003_R.jpg




つうか、我が家的には味がどうこうより、キッズメニューがあるかどうかが一番大事なところですね。もし食べに行くようなことがあれば、レポートをするかも・・・です。

清水区の旭町でこんな建物を見かけました。エンジョイDIY系な雰囲気がなかなか素敵なお店です。つうか、うちに出入りしている業者なら一日で作っちゃいそうです。自然災害的には大丈夫なんでしょうか?
以前ならこういうお店を見つけると、ソッコーでリサーチしたもんですが、今はなかなかそうもいかないってのが渡世人のツラいとこです。
DSC_0024.jpg




 夏の生酒シリーズ第二弾であります。先月はオススメ商品として純米吟醸誉富士の生酒をご案内いたしました。が、実は隠し玉がもうひとつありまして・・・まさかまさかの生酒二連チャンです。今月は純米吟醸超辛口の生酒をご案内いたします。春先に搾った酒を、すぐに売りたい気持ちをグッと堪え、サーマルタンクで半年間熟成させてから一本一本手詰めし・・・って、なんか先月も同じことを書いたような気がするんですけど。
 基本的には春先に販売をしていた超辛口の生酒と同一のお酒ですが、半年間低温(-5℃)で寝かせたことで、どの程度味がまろやかになったのかってあたりをお楽しみいただければと、そういう御趣向なのであります。


 それとこれも書いとかなきゃ。超辛口も、誉富士も一度火入れの生貯を平行して販売しております。特約様におかれましては、ご都合のよろしい方をご注文下さい。
それともうひとつ。超辛口に関しては、生にしても生貯にしても、そうですねぇ・・・私の勘では「9月一杯で在庫が無くなりそうかぁな。」っていうような状況になってきました。次に酒が出来上がるのは、早くて11月後半から12月上旬になりますので、この秋に必要な本数を今のうちに確保されることをお勧めいたします。つうことで、皆さん何卒よろしくお願い申し上げます。
昨日の夜中に駿河湾を震源とするけっこう多きな地震がありました。
静岡市の駿河区や焼津では震度5弱、清水区は震度4だったみたいです。
幸い、我が家も会社の方もこれといった被害はありませんでした。なかにはメールをいただいた方もいらっしゃいましたが、被害はゼロですのでご安心いただければと存じます。




テストと練習を兼ねて、毎朝会社の前を走っている『ちびまる子』ちゃんのラッピングバスをスマートフォンで撮ってみました。思っていた以上にキレイに撮れるのでその点は満足なのですが、惜しむらくはビデオにはズームの機能がありません。デジカメのズームもあってないようなもんです。スマートフォンのカメラやビデオにそういうのを望む私が悪いのてしょうか。
あともうひとつ、動画を撮影してると『Sony Ericsson 』って書いてある受話口のあたりが結構熱を持つんだけど、これって大丈夫なのソニーさん?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。