特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100430_141934.jpg



一言で片付けようと思う。









こんなの要らねぇ・・・・
スポンサーサイト
ゴールデンウイークといえば、毎年由比漁港で『由比桜えびまつり』が開催される。当然のことながら今年もやるみたいで、それはまぁいいんだけど・・・



560_ebi01.jpg



でもね、当日国道1号線は、漁港に入ろうとする車でお約束の大渋滞になるワケ。だからこのイベントに興味のある御仁は、JR東海道線を使って行った方がいいと思う。由比駅からはちょっと歩くけど、陽気もいいしウォーキングのつもりでさ。

でも、実は俺、このイベントには行ったことがないので、中身については全然説明出来ないんだよね、ハハハハ\(^^:;)・・・って、それじゃあ駄目ジャン。






ネタ切れじゃないからね。いやマジで・・・絶対ネタ切れじゃないから。



渚クンがああなったのは、この後遺症ってワケじゃないよね。




昔懐かしい静岡のローカルCM。




こういう昭和の匂いする芸人さんて好きだな。東京都の副知事に似ていると思うのって俺だけ?




至芸だと思う。




神●さん、新世界ってこんなとこ。ちなみに“一番搾り290円”って店に入ろうと思うちょります。




やっぱオルガンっていいわ・・・




hyakumisensono2.jpg



 前にこのブログで、清水IC近くにこのお店↑がオープンしたらしいと書いた。で、先日、その店に初めて行ってきたワケ。


 俺この店って、てっきり『ちゃんこ江戸沢』の一階にあるのかと思ってたけど、そこからもう少しスーパータイヨーの方に行った漫画喫茶だったとこね。つうか、あの喫茶店は何度か行ったことがあるけど、いつの間にかなくなってたんだ・・・。別にどうでもいいお店だけど。
 さて、店に入りメニューを見ると、結構品数は豊富で、それを見ているだけでも結構楽しい。で、いろいろ注文したい気持ちは山々なんだけど、行ったのが俺と嫁さん、あと里緒ちゃんだからねぇ。
結局、嫁さんが五目ラーメンという直球を、俺が豚骨台湾ラーメン(苦笑)とチャーハンのセットという変化球をオーダー。




五目ラーメン。ごめん、ブレてるわ・・・
hyakumisen3.jpg

豚骨台湾ラーメンとチャーハンのセット
hyakumisen4.jpg




嫁さんは「この五目ラーメン美味しいよ。」とか言ってムシャムシャ食べていたのだが、最近、嫁さんがそういうのを世辞で言ってるのか、本気で言っているのかがわかるようになってきた。どうやらこの「美味しい。」は本気の方みたい。で、俺の豚骨台湾ラーメンの方はつうと・・・・





辛い




とにかく辛い






普通こういうのって、口に入れて、最初のうちは





「大丈夫、大丈夫!」





とか言いつつ、だんだん辛くなってくるもんだ。でも、このラーメンは喉を通った瞬間から辛くって、もはや美味いのかマズいのか判定が出来ないのだ。
 



 まっ、でも安いとは思うよ。俺のヤツがセットで700円でしょ。しかも、チャーハンは半チャーハンじゃなくって、単品で出てくるサイズだったから。

hyakumisen5.jpg

チャーハン。味は普通。
hyakumisen6.jpg

キムチは食べ放題。でもここって“台湾料理”の店だよね。
hyakumisensono1.jpg




 でね、ひとつ最近気になることがあってさ・・・別にこの店の味だサービスだってことじゃあなくって、例えば、今まで近所のコンビニとかが潰れると、だいたいそのあとは携帯のショップが入るってパターンが多かったでしょ。
でも、このところ携帯のショップは飽和状態なのか、ここと同じような感じの中華の店が何軒かオープンをしているワケ。店の名前がそれぞれ皆てんでバラバラだから、決してチェーン店ってわけじゃあないんだろうけど、偶然にしては多すぎる。だって俺の知ってる限り、この店も含めて4軒はあるからね。




なんでなんだろう。どうでもいいことなのかもしれないけど、妙に気になる。おしまい・・・










inoki3.jpg




 今朝、コンビニでこんなスナック菓子を売っていた。メーカーの人には申し訳ないが、面白いとは思うけど金を払ってまで欲しいとは思わない。
でも“ジャーマン・ポテト・スープレックス味”ってのははなかなか上手いなと。もちろん味って意味じゃなくて。
でも、そこまで捻るんだったら、「木村さん一言」「稲妻!!!」味とか、古舘「延髄切り~!!!」「ああいうのチクッとして痛いんですよ。」BY山本小鉄味とか作って欲しかった。でも、それじゃあ猪木とは関係ないし。雨筆さんしかわからないか・・・
12720607110001.jpg



sinsei.jpg






 思った通りの事態が発生・・・・でもさ、これ554人とかってとんでもない人数だからニュースになったけど、2~3人くらいだったら普通に申請は通ったんじゃねぇ?










nakayoshida_shop2.jpg




 先日、南幹線を車で走っているとき、通り沿いにこんな店を発見した。去年の12月にオープンしていたらしのだが、最近はこのあたりを車で走ることがなかったので全然知らなかった。ここはやはり、マッサージマニアとしては行かねばなるまいな。詳しくは以下の画像を参照のこと。



temomisouhonten.jpg



先日開かれた安東中学のプチ同窓会の様子。



ここ2・3年、幹事(俺)の勝手な都合でお休みしていたフェスタ松永。今年は久しぶりにやろうかと思うちょります。
フェスタ松永といっても、「何だそれ?」って人もいると思うので、ちょっとだけ説明をすると、梅ケ島の方に金山温泉っていう、温泉付きレジャー施設があって、そこでBBQをやろうってお話ね。詳しくは過去の日記を見ていただきたいと思いまふ。



名前が“若干”違っているような・・・・
http://obugyousama1967.blog62.fc2.com/blog-entry-39.html



今のところ、5月30日(日)というセンで、中学や高校の同級生を中心に声かけをしてますが、別に変なヤツじゃあなきゃ誰が来てもOKであります。つうことで、♪お暇なら来てよねぇ♪大●君、遠●さんあたり。














『葷酒山門に入るを許さず』





という言葉を高校の時に習った記憶がある。もの凄〜〜〜〜く意訳をすると、『修業の邪魔になる俗っぽいものは寺の中にいれちゃあダメだよ〜ん。』って意味である。あってるよね?




さて、去る3月の17日に清水区の清見寺、そう臥龍梅でお馴染の清見寺でこんなイベントが開かれた。



http://www.shizuoka-sake.jp/topics/garyubai.html



 俺、このイベントにスタッフとして参加をしていたんだけど、敢えてこの件についてブログに書くことを控えていた。なんつうか、どこで誰がこのブログを見ているかわからない以上、ご住職さんの経歴に傷がついてもマズイし、お寺に迷惑がかかっても悪いなぁとか思ったんで。
 でも、社長が蔵便りにも書いてしまったし、酒造組合のホームページにもこんなにデカデカと載ってしまったで、もう書いてもいいかなと。



 当日の会の模様は、前述の文章を読んでもらえば詳しく書いてあるんで、改めて自分が書くこともないように思う。 でもなんつうんだろう、一つ思ったのは、当日はかなり寒くって、そのせいもあってか皆さん結構飲んでいたにも関わらず、誰一人として暴れたり、クダをまいたり、芸者さんに絡んだりっていうことがなかった。「人の上に立つような立場の人ってのは、やっぱりそういうもんなんだろうな。」とボクは思いました、マル。





garyubainokai.jpg

 

 さて話は突然変わるけど、5月9日の『臥龍梅を愉しむ会』の件。人数的にはだいたい200人ほどを予定していたところ、最近申し込みがバタバタとあって、そろそろ空きが少なくなってきた。もしかしたら今月中にチケットが売り切れてしまうかもしれないので、ご希望の方におかれましてはお早めににお申し込みをお願いしますです、ハイ。




つうことで、今宵はここまでにしとうございます。バイナラ。






100420_202859.jpg




昨日は社長と二人で静岡の税務署に行って来た。といっても、別に悪いことをして怒られに行ったというわけではなく、静岡税務署さんから「米トレーサビリティ法の説明をするので来て欲しい。」という旨の案内をいただいたからだ。
 今年の4月に制定されたらしいこの法律。俺、正直なところ、名前はもちろんその存在すらまるっきり知らなかった。その点勉強不足でまったくもって恥ずかしい限りである。しかし、自分も含めて、多分ほとんどの日本人が





「米トレーサビリティー法とはそもそも何ズラ?」




って感じだと思うし、なにも日本酒業界だけに適用されるものではなく、米を扱う業種全般に関係する法律のようなので、説明会で教えてもらったことをごく簡単にお教えしたいと思う。



まず『トレーサビリティー』って言葉なんだけど、トレース(足跡)ビリティー(できる)という言葉を掛け合わせたもので、要するに、例の汚染米の問題が起きたときの反省から、





①「生産から最終の商品の段階までがキチンと遡ることが出来るよう、米の取引をした時は書面に産地を表示しましょうよ。」



また、



②「消費者の人が産地を確認出来るように表示しましょう。」




ってお話で、当たり前ちゃあ当たり前の話である。




 では具体的にどんなことをするのかっつうと、今まで、例えば日本酒を買うと、原材料のところに、『米・米麹』とか書いてあったのが、『米(国産)米麹(国産米)』って表示をすることになるみたい。そうでない場合は、別にシールみたいなのを作って『国産米100%』って表示をするとか、あとはインターネットで検索するようにすればオッケーとか、小売店さんにキチンと説明をして(対応のマニュアルを作ったりして)店頭で表示すればよいとかなんとか・・・・ いろんなやり方があるみたい。 
 でも実際にこの法律が実施されるまで①は半年。②は一年の時間があって、実際にはまだ細かな部分までは煮詰まっていないってのが現状らしい。まぁ日本酒メーカーの監督官庁である国税局さんからすると、「そういう法律が出来たから、そのつもりでいてくれよん。」といった感じかしら。


 でね、一つ「え?」って思ったのは、この法律って何も米の生産者、流通業者、メーカーだけに適用されるわけじゃあなくって、例えば街中のレストランとか食堂なんかでも、米を使った料理を出す場合、国産の米を使ってますとか、そういうのをメニューとか店頭に表示しなければいけないみたい。




100420_202759.jpg




お上からのお達しなんで、もちろん法令順守で仕事はやるけど、一消費者の立場として考えると、






「そこまでやる必要があるのかなぁ。」って思ったよ。





でも、平気で産地偽装とかする業者がいるから仕方がないとも思う。いい迷惑だけど・・・・





嫌な渡世だね。



おしまい。




詳しくは以下のURLをクリックしてくらはい。
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/keikaku/kome_toresa/index.html






最近、俺のドラムのスティックを引っ張り出して遊んでいる。「ひょっとして神の子か!?」と半日だけ思った。
100418_082723_ed.jpg


だから食べ物じゃないって。
100418_082852_ed.jpg




 里緒ちゃんに歯が生えていた。というよりは下の歯茎からちょっとだけ白いものが顔を出していたってだけ。しかも一本だけ。でも、「いったいいつ生えるんだろう。」とヤキモキしてたんでちょっとだけ安心した。
とは言え、今度は虫歯のケアもしなきゃいけないし、また一つ仕事が増えてしまった




おしまい。






おまけ。ねぇマスターへ











12712166630001.jpg




ネットで拾ったニュースによると





 京成電鉄は 14日午前、東京都心と成田空港を最短36分で結ぶ「新型スカイライナー」の時速160キロメートルの
試験走行を実施した。特急電車は時速120~130 キロメートルで運転していることが多く、同社によると、新幹線を除く 在来線では最速になるという。7月17日に営業運転を始める。

 新型スカイライナーはデザイナーの山本寛斎氏が「風」をイメージしてデザインした。外観は青と白の2色で構成。 内装はガラスを多く使い開放感を出した。現在よりも15分早く成田空港に到着できる。京成上野―成田空港間は
特急券を含めて2400円。

 新型スカイライナーが走る成田新高速鉄道は途中、第三セクターの北総線を経由して、京成上野駅と成田空港を結ぶ。 競合する東日本旅客鉄道(JR東日本)の特急「成田エクスプレス」は東京―成田空港を最短53分で走る。








新型スカイライナー、カッコえぇ~!!!






でも、気になるところがあって、それは『現在よりも15分早く成田空港に到着できる。』って一節ね。






15分も早くなのか、はたまたたった15分なのか・・・




 昔・・・といっても3~4年前まで、年末年始を海外で過ごしていた時は、いつも上野からスカイライナーに乗って成田に向かっていたので、スカイライナーと聞くとグッとくるものがある。
あの頃は、出発前に上野の居酒屋で昼間っから一杯やって、それからスカイライナーに乗り込んだものだけど、あの時間が凄く楽しいんだよね。でもそれって、







ただ飲みたいだけジャン!って言われそうだけど、









ある意味正解!!! 







100412_172130_ed_ed.jpg



会社のお向かいさん、『秋月堂』さんが移転&新築工事をしている。場所的には、現在のお店から庵原街道沿いに数十メートルほどサカマル方向に行ったとこ。
正直、甘いものには全然興味がないので、移転新築自体は別にどうでもいいことなんだけど、問題は今の場所がどうなるのかってことでさ。

 秋月堂さんが建物をそのまま残して、何か別なことに使うのかしら。それとも新しく別なお店がオープンするとか。うん、それがいいな。 理想はコンビニ。できればセブンかローソン。でも、そうなると会社の駐車場に無断で駐車するふとどき者が必ずいるはずだ。それはチト困る。
 コンビニがダメなら『タクトン』でも可。でもタクトンは100Mくらい先にあるから、そのセンはまずないな。あとはそうだな、百均といいたいとこだけど、敷地が狭いから多分無理。そうそう、ラーメン屋とかいいな、家系のヤツ。
あとは・・・携帯屋さんってテもあるゾ。でもそれって結構微妙。とりあえず、月決めの駐車場だけはつまんないからやめて欲しい・・・・




つうか、そんなことを勝手に想像して楽しんでるオレってバカ?






100412_060935_ed.jpg



 今までシラスは、生で食べるのが一番美味いと思ってた。ところが先日、「里緒ちゃんの離乳食で使った釜揚げシラスが残ったから食べて。」と嫁に言われ、翌朝、茶碗に盛ったご飯の上にシラスをオン。更にその上に刻み葱を乗せ、醤油をツーっ垂らし口に入れた。







美味かった。



抜群に美味かった。



素晴らしく美味かった。






といわけで、最近は毎朝食べるこのプチ・シラス丼がマイブームである。嗚呼、小市民。













懐かしス・・・





辛口の連続投稿もこれで最後・・・・の予定。



 やっとというのか、或いはもうなのか・・・所謂、『ゆとり教育』が見直されることになった。
心底よかったと思う。
このゆとり教育によってどんな“お子様”が育つのかはわからないが、まともな脳みそがあれば、いずれこうなることなどハナからわかっていたことでしょ。とにかくさ、






子供をあんまり甘やかすな!






って思うわけですよ。日本の子供って本当に恵まれていて、今時、家計のために働いている子供などまずいないわけで、日本で生活しているだけで充分ゆとりなわけですよ。にもかかわらず・・・・以前、『これ以上の祝日は要らない。』って書いたことがあるけど、この国には悪意をもって「どうにかして日本をダメにしてやろう。」って連中がいて、そいつらが日本人の美徳や長所を一生懸命潰そうとしているような気がしてならないわけです。

 詰め込み教育結構じゃないですか。オレ、今でも中学の時に暗記させられた平家物語の冒頭のフレーズをそらで言えるんだけど、正直、当時は「こんな古臭い言葉を覚えてどうすんだ!」って思ったもんです。
でも、今になってみると頑張って覚えてよかったなぁとか思うわけです。



祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響き有り。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕す。奢れる人も久しからず、只春の夜の夢の如し。猛き者も終には亡ぬ、偏に風の前の塵に同じ。






でもさ・・・だいたい、





ゆとりだとか


友愛だとか



「そういうことを人前で恥ずかしげもなく言う連中って、なんかだか胡散臭いよなぁ。」って思う、今日この頃明日あさってであります。

中村八大の曲って、エバーグリーンな魅力があると思う。



 月曜日、家に帰ってから某地方局のニュースを見ていた。その番組の中で、一昨年の年末に起きた、所謂派遣切りで職を失った男性のことを取材していたのだが、このレポートとやらが、とにかく笑っちゃうくらいツッコミどころ満載だったので、今回はそのことについて書いてみようかと思う。


 レポートは、会社をクビになって、寮も追い出されたので、仕方なく浜松の駅前で路上生活を送っていた元派遣社員の男性、彼のその後を追うというものである。この男性は(以降は悪意をもって敢えてオッサンと呼ばせてもらう。)現在36歳。福岡の出身で、今は月10何万かの生活保護をもらいながら、正社員として就職すべく浜松で就活中とのこと。
 で、この人に限らずって話なんだけど、なぜ会社をクビになった時点で地元に帰らなかったのかね。親兄弟・親戚・或いは頼りになる友人とかいないのかな。まっ、そのあたりはひとそれぞれいろんな事情があるものと思われるので、これ以上ツッコむのはやめておこう。

さて、オッサンは職安に向かい、希望にあった求人を見つけたのであろう、窓口いる女性の職員と話をしている。がしかし、オッサンは面接に行こうにもスーツを持っていないという。「購入をして・・・」とアドバイスする職員に「買うお金がないんですよ。」と36歳のオッサンはすがりつくように言うのである。ヘタをするとその金を貸してくれないかくらいの勢いで。 前の派遣先ではジーンズで面接に行ってもOKだったらしい。で、今もジーンズしかないので、それゆえジーンズではダメかと。
その女性職員は立場上、それ以上は言えないのだろう。だからオレが彼女に代わってこのトンチキオヤジに一言言わせてもらう。





オメーは36にもなって


   スーツの一枚も持ってねぇのかよ!





 今時、スーツなんてジャスコへ行けば、一万円で買える時代だ。贅沢言わなければ二万円でスーツ、ワイシャツ、ネクタイ、靴まで揃う。そのくらいの金もないのか、このスットコドッコイ!!!そのくせ生活保護をもらっていながら、月一万円分もタバコを買っているという。
つうか、高校生がアルバイトの面接に行くんじゃないんだから、いい年したオッサンがキチンとした服装もせず、ジーンズ姿でパチンコにでも行くような身なりで面接に行くなんて、面接をしてくれる人に対して著しく礼を失しているだろうって。そんなことも気がつかないのかな、このクルクルパーは。
それに、もし職場の同僚とか上司の家で不幸とかあったら、このアンポンタンはジーンズで通夜とか葬式に行くつもりなのか?
こんなやつに生活保護をやることすらバカバカしい。それにそいつの腹なんてさ、とても生活に困ってるようには到底見えない出っ張り方でさ。


 それにしても、36にもなって貯金が全然ないってのはどういうことなんだろう。寮に住んでたんなら、贅沢しなけりゃそこそこ貯金だってできただろうに。全部使い切ってたのかな、しょうもないことに。
だから、このオッサンに関しては、「可哀相な人だなぁ。」なんて同情する気になんてサラサラならず、、




自業自得だよ。と思う。





そして、こんなオッサンをまるで同情するかのような報道をするマスコミもマスコミだなぁって。



心底、このレポートとやらがヤラセであって欲しい。



毒舌シリーズは一回お休みにしてっと・・・





 うちの里緒姫ですが、何事もなく無事に・・・でもないけど、今日で9ヶ月目に突入をしました。まだチャンコ(おすわり)も上手くできないし、ハイハイも全然できません。その点ちょっと心配ですが、愛想を振りまくことはだけは人一倍上手で、あっここっちでヘラヘラと笑顔を振りまいてます。いったい誰に似たのやら・・・










日本と韓国の間に海底トンネルを作ろうって計画があるようですが・・・
yosouzu3.jpg


詳しくは以下のサイトをご覧いただきたい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB


 日本人で、しかも静岡なんてところに住んでいる自分には、こんなもの作ったところで、メリットというものがビタ一文感じられないんスけど。

 韓国なんて飛行機で1時間ちょっとあれば着いちゃうわけで、この超不景気&財政難の御時世に、何を好んでこんな金食い(悔い)プロジェクトをやらなきゃならないのか、どうにも理解し難い。
しかも資金の負担が日本と韓国で8対2だっていうじゃない。そんなに日本と韓国を結びたいなら、素人考えですけど、日本中の赤字空港をもっと活用した方がよっぽどいいんじゃないかと。

 でね、こんなしょうもないプロジェクトに、いったどんな政治家が絡んでんのかと思ったら、またコイツが・・・











hatopoppo.jpg






友●バ●もいい加減にして欲しい。
このCMってなんか好きだなぁ・・・




 え〜最近は公私ともにお忙氏でありまして、ブログの更新も滞りがちです。が、今回から三連チャンで(あくまで予定ですが)、浮世のアレコレに毒づいてみようかと思うちょりますですハイ。





「な〜んだ(-_-)」




なんて書くと怒られそうだけど、今世紀の最悪の愚策と言われている(?)公立高校の無償化子供手当の件なんスけど、とりあえず今、我が家にとって直接的に関係があるのは後者の方であります。
 で、先週のこと。ニュースでその手続きが始まったと知り、心情的には「そんなもん(−_−#)」とは思いつつも、やはり一家の長としては「もらえるものはもらっといて・・・」という打算が働き、申請の手続きをしようと思って、とりあえず清水区役所に電話をしてみたのですんよ。





で、結論。





 我が家では、現在月1万円の児童手当をいただいているわけなんスけど、ただそれが子供手当に切り替わるだけらしいっス。全然知らなかった。で、冒頭の「な〜んだ。」になったってお話。ムシがいいと言われそうだけど、オレ、児童手当とダブルでもらえるのかと思ってたよ、マジで。「こりゃええわい。」と。
 ついでに言うと、児童手当をもらってる人は自動的に子供手当に変わるので、特に手続きの必要はないんだそうな。ハラホレヒレハレ・・・・・
 来年から満額の26000円が支給されることになるって話だけど、諸々の控除とかが廃止になって、消費税までアップすることにでもなったら、結局は赤字になってしまう。
うちはまぁそれでも手当をもらえるからまだいい。でももしそうなったとすると、それ以外の子供のいない家庭なんかは完璧な増税でしょ。反対する人が多いのも「そりゃそうだろう。」と思う。


 まったく・・・こんな愚かな政策のために日本国内が大騒ぎをしてるんだから、なんつうかいろんな意味でスゲー無駄じゃないかと。
 そういえば、外国にいる子供にも支給されちゃうとかなんとかって話は結局どうなったのかしらん。少し前には来年から見直すとかなんとか言ってたけど。でもさ、





なぜ来年から?




ねぇ、なぜ今すぐやんないの?




そこを修正するのが先でしょ?




本当にしょうもない政策だこと・・・
before
51jbhR8Ut3L.jpg


この際歌唱力などどうでもいい。









ん10年後↓










after
12699435080001.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=UMFRIpycq_I


いやなんつか、別にどうでもいいんすけど・・・







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。