特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
003.jpg





そういやぁ、こんなイベントがあるだって。物産品だぁクイズだぁって、そういうものにはまるっきり興味がわかない。でも屋台って言葉を聞くとなぜだかグッとくるものがある。





屋内よりは屋外


キレイな店よりは汚い店


広い店よりは狭い店


座って飲むよりは立って飲む


カクテルよりはホッピー





そういうところを選んでしまう。そんな自分がちょっと愛おしい。









スポンサーサイト
スゲーぞ、オレのラウムは。なにしろカセットテープが聴けるんだから。
sinjirarenai.jpg




今回は別の事を書こうと思っていたのだが・・・



昨日の昼間、ドラッグストアに車で出掛けていた嫁さんが、アパートに帰ってきて一言。




「警備のおじさんの言うとおりに駐車場から車を出そうとしたら、後ろのバンパーを電柱にぶつけちゃった。でもへこんでなかったから大丈夫。」



オイオイと思ったが、



「そう、よかったね。」



とただけ答えて、彼女の言葉を信じ、その場はそれで終わった。




夕方、家族で出掛ける用事があり、里緒ちゃんをチャイルドシートに乗せるべく、助手席側後部席のドアを開けようとして・・・・・・もうオチはおわかりだろう。




わかりにくいかもしれないけど、こんな状態だった。


001.jpg



後部座席スライドシートのドアノブとそのすぐ下、さらにサイドモールを挟んだステップの上あたり。あと助手席側のドアミラーにも少し擦りキズが・・・特にステップの上がひどく、こんな状態↓。




002.jpg





「どうしてこんな大きな擦り傷を見逃してしまうのだろう。」と心底呆れつつ、それでも口では




「こんなこともあるかと思って中古にしたんだから気にしなくていいよ。相手も電柱だし・・・」



などと言っているオレ。この時ばかりは、




「なんていい旦那なんだ、オレって!!!」 



と思ったとさ。




追伸 ちなみにまだ買ってから一カ月も経ってないよ~ん。ショックのパ~!!!


RIMG07052105.jpg








  
090826_120147_ed[1]


 暑かったのかそうでなかったのか・・・そんなファジーな8月ももうじきおしまい。つうことは、当たり前だけど来月は9月。
8月と9月、カレンダーが一枚めくれるだけなのに、日本酒業界的にはこれがエライ違いで、超弛緩している7、8月から、9月になった途端に酒の会のイベントが日本のあちこちで開催され、会社の月間予定表にも次から次へとそれらの予定が書き込まれていく。そして週末の度にどこかで開催される酒の会へ参加をすることになる。そんなこんなで、あれよあれよという間にめくるめく魅惑のスーパー日本酒繁忙期に突入するのだ。



里緒ちゃんは日に日にデカくなってます、顔が・・・・・









上の動画は、神●氏が一本一本手詰めした臥龍梅を、打詮・検品している様子です。
さて、ここで臥龍梅フェチの皆さんに問題です。この酒はいったい何でしょう。


ヒント


・純米吟醸

・生酒

・9月




答え合わせは、そのうち気が向いたらやる・・・・・かも、どえ~す。







なかなか上手いなぁ・・・



 携帯をいじってたら「そういえばこんな写真撮ったなぁ・・・」的なのがいろいろと出てきたので、久しぶりにそれらを在庫一掃と称して、以下に紹介しようと思う。



某アウトドア系で売ってたドラえもんの椅子。ちょっとだけ欲しくなった。
zaiko.jpg




清水区内にある餃子屋さん。入ったことがないので味のことはわからない。でも、フリーハンドで書かれた看板が無性に気になる。
zaiko3.jpg




社員旅行出発の日の朝、JR静岡駅の南口で『●●実現党』の方が街頭演説をやっていた・・・・・・平日の朝ってこともあり、聞いている人はほぼゼロであった。
zaiko4.jpg



某コーヒーショップで売っていたSL型のコーヒーミル。コーヒーは好きだけど、面倒なので自分で挽いてまで飲みたいとは思わない。ただ、シリアルナンバーとか書かれているものには、ボクちゃんチト弱いのね。
zaiko5.jpg



静岡の運転免許センター。いつの間にか立て替えられていた。でもさぁ、東部(沼津)の方にも行った時にも思ったんだけど、たかが免許の更新をする為の施設に、こんなに豪華な建物が必要なのかしらん。どうやらお役所ってのは必要以上に豪華で立派な建物を作りたがる傾向にあるようだ。あと細かなことを言うと、入口付近ある案内に座ってるお姉ちゃんもヒマそうだし要らないと思う。
zaiko6.jpg



コンビニで買った凍頂烏龍茶。台湾の本格的な茶芸館で飲んだ烏龍茶はこんな感じだった。爽やかでスッーとする感じっていうか。このペットボトルのヤツはそれに近くて、なかなか美味い。
zaiko7.jpg



以上おしまい。さて、携帯から削除するか。






tairyu.jpg


以前、このブログで清水駅そばに『太龍』っていうラーメン屋さんがオープンしたと書いたのだが、昨日、その店に初めて食べに行ってきたので、今回はそのレポート。


まずメニューはこんな感じ。

tairyu2.jpg




 普通の醤油・味噌・塩のスープもあるらしいが、せっかく来たのだからと、ここはお店の名物(と思われる )、特製太龍ラーメンをオーダー。ただしオレの場合、辛さにあまり強くないので、レベルは『おさえめ』で。ベースのスープは醤油・味噌・塩からチョイスできるらしく、オレは醤油味を無難(?)に選んだ。
 すると間髪入れず「サービスで・・・」とキムチが出てきたのには、ちょっとビックリ・シャックリ。


tairyu3.jpg



ラーメンとビールをオーダーした場合など、ラーメンが出来上がるまでのビールのアテとしてこのサービスはなかなかにありがたいと思う。今回は車で行ったから飲まなかったけど。


 さて、北斗の拳の南斗五車星、風のヒューイが登場するあたりを熟読していると、来ました特製太龍ラーメン!!!



tairyu4.jpg



辛そ・・・・(´~`;)



具はどんなのが入ってるんだろうとか思いつつ、はしで具をつついていると、こんなトロットロッの分厚いチャーシューが・・・・・



tairyu5.jpg



いや、チャーシューじゃないぞ。牛肉だこれ。食べてみるとこれが結構美味い。『おさえめ』ってこともあってスープも見た目よりは辛くない、あくまでも“見た目よりは”ね。麺は中太ストレート(だったと思う)で、この点もアンチ縮れ麺派のオレ的にはアイラブユーOK!


そんなわけで、「うん、なかなかいいね。」とか思っているうちにアッという間に完食。でもさすがにスープは残したよ。佐●汁が毛穴から吹き出しそうになったんで。



で、結論。



 う~む・・・難しいなぁ。なんつうかオレ、今まで辛いラーメンってのを食べた経験があんまりないんで、いい悪いの物差しがないのね。だから評価のしようがないっつうか。こういのもたまにはいいねって感じかなぁ。悪いネ、全然参考にならないでしょ。
 ただ、JR清水駅の周辺ってそこそこ飲み屋さんがある割には、ラーメン屋が皆無の状態だから、この店もきっとしばらくはうまくいくんじゃないかと思う。そうしばらくはね。他にラーメンができた場合は・・・知らない。
 でもさ、オレの食べた特製ラーメンなんて900円だよ900円!900円っていったらさ、イオンでジーンズが買える値段だからねぇ。 900円払ってまた来たいかっていわれたらさ・・・微妙なんだよねぇ。

おっと、これ以上書くのはやめようっと。あとはみんなの舌で判断してくれ!






090821_111210.jpg



 先日見ていた『めざましテレビ』の情報によると、『水筒男子』なる言葉があるんだそうな。なんでも、コンビニなどでペットボトル入りの飲み物を買うのではなく、自宅で作ったお茶などを持ち歩くナウなヤングを指す言葉らしい。



普段、このテの情報を知っても、




「ケッ!またマスコミの情報操作が始まったよ!」




とかいって無視を決め込むのだが、今回ばかりは「子供が生まれて、今後は何かとお金がかかるからなぁ。」という大義名分があって、思い切ってこの流行にのってみることにした。って、それほど大仰なことではないか。

 さて、早速、近所のホームセンターへ行き、適当な水筒を買ってお盆前からそれを使っているのだが、いくつか気がついたことがある。それは、



1・水筒の値段って、大きくても小さくてもあまり変わらない。

1リットル入るようなデカイのも、200CCしか入らない小さいのも値段はだいたい3000円弱。だから値段でというよりは、用途によってサイズを選ぶってことらしい。ちなみにオレんのは850CC入るチョイデカ・サイズ。



2・保温効果が抜群

水筒なんて使うのは、多分、中学のキャンプのとき以来だと思われるが、その当時のものとは保温の能力に雲泥の差がある。
朝の7時に麦茶と氷を入れ、室内とはいえ室温が30度近くなる場所に水筒を放置しておく。にもかかわらず、午後の5時になっても水筒の中身は冷たく、氷のかけらすら残っている。スゲーな最近の水筒って。


 
 でも一番驚いたのは、家計の節約とか言って、前日から麦茶を準備して、それを会社に持ち込んでいる自分の妙~なマメさにである。20年前の自分が今の自分を見たら、いったいどう思うのであろうか。たぶん相当軽蔑していると思う。






やっと新しいパソコンが来た!!!! はいいが、写真のサイズの変更の仕方がよくわからない。
019.jpg



 使っていたソーテックのパソコンが壊れたので、仕方なく新しいのに買い換えることにした。今この時期に万単位の出費は正直財布的にはかなりキツい。とは言え、なにしろ買ってから確か7~8年は経っている超低性能な年代物で、業者に修理に出したものの、パソコン自体が古いので修理しようにもパーツがなく、そもそもこんなオンボロにあまり金をかけるのもどうかと思い、嫁さんと相談の上、新しいのに買い換えることにした。やっぱりパソコンがないと物凄く不便だから

 買ったのは東芝のdynabook。プロバイダーをTOKAIさんからOCNさんに変えるとか、いろいろ条件はあったものの、消費税込み58000円で新品のノートパソコンを買うことが出来た。このパソコン、なにが凄いってなにしろ愛のメモリーが、







いや違う!メモリーが4ギガなのよ。4ギガだぜ、4ギガ!!!
このパソコンが臥龍梅の大吟醸だとしたら、それまで使っていたソーテックのは大手メーカーの造るパック酒みたいなもんか。

 ともかく、このパソコンを使ってブログの更新はもちろん、いろいろと新しいことにもチャレンジしてみようと思う。でも、どんなにパソコンがよくなっても、


肝心の使っている人間が


   低性能だからねぇ・・・(゜o゜)\(-_-)










昨日20日は妙に慌ただしい一日であった。

昼間は38度の室内で壮絶な大瓶詰め大会。完全燃焼をした。

どうにか仕事を終えアパートへ帰る。風呂に入り、ラーメンを作って食べた後、嫁さんと子供を預けてある義姉の家に出掛け、子供を風呂に入れ、再びアパートに戻る。

その後、「金曜日に子供をアパートへ連れてくるので。」と気合いを入れて部屋を掃除をし、乾くかどうかわからないけど洗濯をして外に干す。そのあと、「そうそうラーメンを作った後片付けをしてなかった。」と鍋や食器を洗う。この時点で時間は夜の9時30分。

「さて、一杯やって寝るか。」と缶ビールをプシュっと開けたその瞬間、携帯が鳴った。電話の主は嫁さん。
「トモちゃん(義姉の息子)の入ってるサッカーチームの子が、例のインフルエンザにかかった。トモちゃんに移ってはいないと思うけど、念のため里緒ちゃんをアパートへ避難させた方がいいんじゃないかってみんなで話をしている。」と。すぐに承知をして再び義姉の家に向かう。

車に荷物を積み込み、アパートへ帰ろうとすると、義姉の小学二年の長女が、可愛がっていた赤ん坊が突然いなくなってしまうのがショックで大泣き。義姉もつられて泣いてるしで、なんだか複雑な心境。

アパートに着いて子供にミルクをやって、ゲップをさせ、やっと晩酌タイム。フタを開けたビールはもったいないけど捨てて、冷蔵庫から新しい第三のビールを取り出しグビグビ。時刻は既に11時。嫁さんと話をしてたら時刻は12時30分。さすがに寝た。



みんなこうやって大きくなっていくのねん。





神●氏からもらったパンダの服を着せたところ、慣れないせいか猛烈にイヤイヤを始める里緒。日々巨大化しています。
090815_092101.jpg



「ったく、アチ~いなぁ・・・」などとボヤキながら子供の世話をしている間に、短い~夏休みは本当にアッという間に終わってしまった。今回は手短に近況報告をちょっと。



その1 
まずは例の地震のその後について。会社も被害はほぼゼロってことは前回書いた通り。プライベートの方も親戚を含め、今のところこれと言った人的・物的被害はなし。 あれだけ建物がグラグラ揺れたのにまさに奇跡だ。


その2
故障をしているパソコンは結局治らず、ヤマ~ダ電気で新しいのを買うことにした。「人気商品なので・・・」とのことらしく、現在は入荷待ちの状態。今週中に届けばいいなといったところ。従ってブログのアップは当分の間、昼休みに会社のパソコンを使ってってことになりそう。


その3
頼んでいた例のラウムが、ついに月初めに納車になった。半月ほど乗った感想は、「本当に特徴のない無味無臭な車。」といったところ。でも一方で非常に便利な車だとも思う。新しい家族が出来たことだし、向こう15年くらいは車に趣味性を求めることは諦めた。



とまぁ、そんなとこ。



 この半月ほどブログを程よくサボっていたので、ネタがだいぶ貯まっている。新しいパソコンが来た暁には、「もういいよ!」ってくらいアップをする予定である。その点何卒よろしゅう。






jisin.jpg



 震度6弱っていっても、それはもっと震源地に近い焼津とかあっちの方で、清水は震度5強ってことらしいです。まっ、この際そんな細かなことはどうでもよいとして・・・
 とにかく、それなりの覚悟で出社をしたわけですが、製品、タンクで保存している酒、製造設備等にも被害はまったくなく、ちょっと拍子抜けしたくらい。心配をよそにビン一本も割れなかったです、ハイ。
 まっ、強いて言うなら、事務所の応接間に飾ってあった絵皿が落ちて割れたことと、ファイルの一部が棚から落っこちたくらい。そうそう、我社の建物ではないのですが、お隣りの家の瓦が割れてたっけ。



jisin2.jpg



あと興津の工場も被害はないので、これなら今期の造りにも影響はなさそうです。つうことで・・・







皆さん、ジャンジャン・バリバリご注文下さい。





だだし、休み明けで・・・






090806_160635.jpg



 自宅のパソコンが壊れしまい大変に不自由している。このところブログをアップしていないのはそういう理由である。と、まずは軽く言い訳から入ろうと思う。


 意外と好評で・・・などと書くと社長に怒られそうだが、今年初めて夏向きの酒ってことで、臥龍梅の超辛口(日本酒度+9)という純米吟醸酒を発売した。
この酒を最初に利き酒をした時、正直言って、「確かにスッキリ辛口で美味い。でも、今までの臥龍梅とはだいぶイメージが違うなぁ。果たしてこれで売れるのかな?」って半信半疑だった。




が!



 いざ発売をしてみると、結構な売れ行きであった。在庫が限りなく少なくなったところに、先日、8月の案内を小売店様にお送りしたところ、日本全国から注文をドバっといただき、あっと言う間に在庫はゼロ。そう、売り切れ!



つうことで、純米吟醸の超辛口。今年の製造分はすべて売り切れ。来年また造る予定なんで、大変申し訳ないのだけれど、取り扱いの小売店様におかれましては、その点何卒ご理解をいただきたいと思うのであります。






zenkaiya.jpg


 嫁さんの実家から、ウサギ跳びで10分ほどの距離に『全開屋』というファンキー・モンキーなネーミングのラーメン屋さんがある。ラーメンフェチのオレとしては、以前から車で店の前を通る度、その存在が非常~に気になっていた。
そんな昨日、意を決して初めてその店にインをし、御自慢のラーメンをイートしてきたので、今回はそのレポートをしてみようと思う。




まずもって、ラーメン屋なのに、何故『全開屋』なのか。店内に飾ってあるオブジェを見ると瞬時にわかる。



要するに全開バリバリの『全開』ってことらしい。


zenkaiaya5.jpg




メニューをウオッチし、ラーメンセットのAをオーダー。ラーメン+ライス+餃子二個で金830円也。 そして、テーブルの上にこんなものが置いてあって、それをスモールライスの上にオン。



zenkaiaya3.jpg




こんな感じになった。

zenkaiya2.jpg





 美味かった!




スープはクリーミーかつマイルドな典型的な家系豚骨醤油。で、味付けかなり濃いめのガテン系。麺は中太のストレート麺。わかりやすく(?)言うと、前に書いた焼津の『松壱屋』さんをもっとしょっぱくした感じ。昼間の肉体労働で佐●汁が出まくりだったこともあり、ついついスープを全部飲み干してしまった。と書けば、オレの気に入り具合がお分かりいただけるんじゃないかと。
 灯台もと暗しってのはこういうことを言うのであろうか。こんな身近なところにオレ好みのラーメン屋さんがあったとは。もっと早く行くべきだった。つうか、そのうちまた行くぜ、待ってろベイベー!









昼休みに会社のパソコンを使って書き込んでまふ。
zizakematsuri1-2.jpg





 なんだか最近は、里緒ちゃん絡みのネタとか、そうでなければラーメンやその他C級D級グルメのことばかり書いて、肝心の日本酒ネタ・臥龍梅ネタについてまるっきり書いてないので、そっち系をご希望の御仁には本当に申し訳なく思うちょります。しかし、今回ばかりは仕事に関する大事なご連絡をしようと思うので、しばしお付き合いのほどをよろしくしくお願い申しあげます。


 さて、世間様がそうであるように、我社も8月にはお盆休みを取らせていただきます。日程的には8月の13~16日まで。と、ここでひとつご注意をいただきたいのですが・・・
 通常我社が使っている運送会社さんもお盆休みに入るわけでして、我社からの荷物の発送は最終が11日の火曜日になります。翌12日中に荷物が届けばいいのですが、そうでないと休み明け(17日)になるので、特に遠方の小売店様におかれましては、念のために出来れば今週末までにご注文をいただければありがたいです、ハイ。

 
 というわけで、お取り扱い小売店様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。