特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
最後のほうでは、もうしどろもどろ・・・・=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!
こんなにも簡単に民放のアナウンサーに論破されちゃって、もしかしたら総理大臣になるかもしれない人がこんなんで本当に大丈夫?オレ、とてもじゃないが恐ろしくてこの人のところには投票できないわ。


スポンサーサイト
CCF20090629_00001.jpg



 つうことで、昨日の夕方。招待状をいただいた『赤から』清水インター店さんのモニター試食会へ行ってきた。場所的には東名清水ICのすぐそば。ケンタッキーの横で、京城園があったとこ(?)って言えば、地元の衆は「ああ、あそこか!」ってポンと膝を叩くはず。
 


akakara16.jpg
akakara14.jpg


 
 店に入ると、中は昭和レトロな感じが全開バリバリで、80年代の歌謡曲が流れていたりする。河合その子とかそのあたり。それってオレ的にはかなりOK!テーブルの上には今日出されるコース料理のメニューが置いてあった。



akakara13.jpg



まぁ、なにしろタダ飯だからさ。正直なところ、いろんな意味であまり期待していなかったのね。「味はチェーン店だからきっと可もなく不可もなくなんだろうな。料理も少ししかでない出ないんだろうな。量的に足りなかったら後でコンビニでおにぎりでも買おう。」とか思ってたのよ。でも、メニューを見て




食べ切れるんのか?ってちょっと心配になった。





 これから後はオレがあれこれ解説をするよりも、写真を撮ったのでそれを張り付けるにとどめたい。


赤きゅう・しそきゅう
akakara11.jpg


失礼!食べかけの赤からサラダ。ごま油が効いていて大変に美味かった。
akakara7.jpg


手羽先の唐揚げ。まあまあかな。
akakara8.jpg


焼肉三種盛り。オレは鳥皮が、嫁さんは牛ホルモンが気に入った。赤からサラダで巻いて食べると美味さ倍増。
akakara10.jpg


ジュ~~~~っと網の上で焼きます。
akakara9.jpg


メインディッシュの赤から鍋。0~10まで辛さを選べる。ただし、俺が辛さにあまり強くないので、レベル2でオーダー。ただ辛いだけでなく、いいダシが出ていて想像していたよりずっと美味かった。
akakara4.jpg


シメはラーメンをチョイス。あると思います。
akakara3.jpg


デザートのいも娘。温かい芋の上に冷たいアイスがオン。意表をついて超ウマ。嫁さんのお気に入り。
akakara2.jpg



 いやもう、嫁さんともども大満足であった。たぶん一人あたり2000円以上の料理が出たものと思われる。また食事とは別にソフトドリンクを二杯ずつ注文をしたが、それも全部ロハ。心配した味も申し分なく、嫁さんなどは「凄く美味しかった!」とテンションが異常なくらいハイであった。料理のボリュームも、当初は「食べ切れるかな、残したら悪いな。」と心配であったが、結局は完食。最後に店長さんがわざわざテーブルに来て挨拶をしてくれ、その時に渡された簡単なアンケートを出して買えろうとしたらお土産までくれた。実にいたれりつくせりで、大満足なモニター試食会であった。

 赤からさんには是非また行ってみたい。正式なオープンは7月1日とのこと。今回のお礼にちょっとだけ宣伝をさせていただいたという次第である。おしまい。



追伸 詳しくは以下↓をクリックし、拡大して見てちょうだい。

CCI20090629_00000.jpg
CCF20090629_00000.jpg



















kmd-s.jpg



 清水インターのそばに『コメダ珈琲店』が出来た!!!という情報を、信頼できる情報筋から得て、名古屋風の朝食を楽しむべく、今日の朝、早速嫁と出かけてきた。がしかし、まだ寝ぼけていたのであろうか、デジカメも携帯も家に置いてきてしまったので、上の写真は人様のサイトから無断で拝借してきたものである。持ち主の方・・・見ていたら見逃してくらはい。ちなみに写真は静岡IC店のものなんだけど、まぁ見た目は似たような感じだと思ってもらえればベイベー・イッツ・オーライ!

人から聞いた話によると、名古屋の方って朝食を喫茶店で食べる風習があるようで、しかも別にモーニングセットとかじゃなくても、コーヒーを頼むとトーストだのサラダだのが自動的に付いてくるらしい。
コメダ珈琲店さんはどうも向こうが本拠地のようで、故にここでは飲み物の金額を払えば、朝食時にはパンとゆで卵が付いてくるってのがウリらしい。


http://www.komeda.co.jp/contents/morning_e.php


 で、行って見てちょっとたまげた。朝の7:00に開店だっていうのに、7:20頃に着いたら店内はほぼ満席。我々は運良くすぐにテーブルに案内されたが、食べ終わって店を出る頃には入り口脇の椅子には順番待ちの人達が約10名ほどいるという盛況ぶり。開店直後のご祝儀相場か、はたまた、これがコメダ珈琲店さんの実力なのか・・・・
 でも、立地はよく考えられてるなって思うのね。勝手なオレの想像だけど、あそこって東名高速の清水のICに接続する片側2車線の道路にあって、しかも“ICに向かう方”の通りだからさ。ICから出た方じゃないってのがミソ(名古屋だけに)のような気がする。これから朝飯を済ませてどこかへ出かけるぞって連中には非常に入り易いでしょ。だから朝には相当な利用客があるんじゃないかと。それにあのあたりで朝から食事が出来るところって案外少ないからねぇ。深読みしすぎかしらん?


 それはともかく、オレはアイスオーレにモーニングサービスをつけ、嫁はブレンドコーヒーにモーニングサービス+200円のミニサラダをオーダー。結論としては、味はパンもコーヒーもまぁ普通。でも、コーヒー一杯の値段でトーストやゆで卵が食べられるのだから、まぁ充分かなと思って店を出たわけだが、よくよく考えてみると、それだったら朝マックの方がいいような気がしてきた・・・・





とか言わないの


昔の『おきゃんぴー』の片方に似てるよね。





自分で書いてて気持ち悪くなってきたよ。




おしまい。











garyubai-zaiko.jpg



写真はオレの個人的なコレクション。そのほとんどが既に売り切れてしまったもの。隠し玉としていつかどこかで使ってやろうと、現在冷蔵庫で熟成中であります。だからどうしたと言われれば、いやまぁそれだけのことなんスけど・・・(+_+)









 みんな知っているネタだとは思うけど・・・あの舞妓~が亡くなったね。今どきのナウでトレンディーなヤングにしてみれば、ただのお面ヅラをした「ポー!!!」とか奇声を発する外人じゃね?くらいな認識しかないと思う。 でも、我々の年代はこの人の一番旬な時期を見ているので、好きか嫌いかはともかくとして、この人が亡くなったことに対しては皆それぞれ思うところがあるんじゃないかしらん。

 でもオレ的にはこちらの女性が亡くなったことの方がはるかにショックだった。というよりは、「えっ、もうそんな歳になってたんだ!」ってビックリしたわけね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000014-ykf-ent

ff-jukujo.jpg


 中学生の頃だったかな。映画でこの人を初めて見た時、「スゲー綺麗な人だなぁ。」ってドキドキしたことを鮮明に覚えている。でも逆算をするとだねぇ、その当時に彼女は既に三十路だったわけで・・・・・それって、中学生にして俺って熟女マニアだったってこと?頼む、誰かNO!と答えてくれ。



とにもかくにも、二人のご冥福をお祈りします。アーメン・・・でいいんだよね。












akakara.jpg



 7月に清水のICのそばに『赤から』さんがオープンするらしい。先日、新聞に折込広告が入っていて、その中でオープン前にモニターを募って試食会を開催するので、希望者はハガキで応募してくれぃ!と書いてあった。で、迷わず応募したところ、昨日、招待状が届いた。要するに当選したよってこと。よっしゃ~!!!






一食浮いたぜ!!!

















 
ejiputo-2.jpg



 清水の業務用スーパーで、あまり深く考えずに98円也の激安コーンフレークを購入した。 家に帰ってから、何気なく原産国を見てみると・・・





エジプトって・・・




ejiputo.jpg







久しぶりに日本酒がらみの更新をしてみようと思う。
kuboyamasaketen.jpg




お世話になってる久保山酒店さんが、また今年も酒の会を開催されるようです。もちろん我社も参加します。たぶんオレも・・・・・



詳しくは久保山酒店さんにお問い合わせください。↓

http://www.kubo-yama.com/
y-koike.jpg



この↓ニュースを見て・・・




http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090616-507237.html




正直なところ、この人って今まであんまり好きじゃなかった。でも、今回のことに関しては“少しだけ”見直したよ。それに比べて、この↓オッサンのヘナチョコぶりときたら・・・



erotaku2.jpg



こんなんだからエ●拓とか



erotaku.jpg



賞味期限切れとか



言われてバカにされるんだろうね。








コロさんに・・・いいんです内輪受けでも。

 

 12日は会社をお休みにさせていただき、金土と社員旅行に行って来たのだ!行き先は日光・鬼怒川温泉。どうよ、渋いでしょ。
あのあたりってさぁ、首都圏に住む人の遊び場って感じで、静岡の人ってあんまり行かないんだよね。にも関わらず、なぜそんなところへ行ったかっていうと、すべては神●幹事の一存ってヤツです、ハイ。実際、オレと神谷さん以外は全員日光は初めてとのこと。さもありなん。
 
 んで、最初は例によって旅行でのあれこれを書くつもりであった。でも、オレって文章を要領よくまとめて書くのが超下手クソなんで、とんでもない長文になってしまう可能性が大。あとハッキリ言って凄く面倒ってこともあり、今回は社員のコロさんがmixiの日記に書いてあるものを読んでもらった方がいいかなぁと。てなわけで勝手にリンク↓。



http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1196873533&owner_id=14594345



 それと今気がついたんだけど、そもそも今回はブログ用の写真を全然撮って来なかったのね。ずっとビデオを回してたんで。なんでビデオかって?まっ、そのうちわかるでしょ。
とは言え、mixiを見られない御仁のことも考慮しなければならないので、箇条書で出来るだけ簡潔に報告をしたいと思う・・・・って、な~んだ、結局書くんジャン。


12日


新幹線で東京へ


上野から地下鉄で浅草へ。仲見世をツーっと流し、蕎麦屋で昼食。


東武浅草駅から、新幹線をかなりダメにした感じの特急スペーシア号に乗り日光へ。





日光東照宮に参拝。適当~に感動する。





再びチャリンコより遅い東武線に乗り、一路鬼怒川温泉へ。鬼怒川温泉ホテルに宿泊。



13日


再び、東武線のスペーシア号に乗り東京へ。常磐線と山手線を乗り継ぎ新宿へ。ルミネでよしもとのお笑いライブを見て『シベリア文太』の尋常ではない滑舌の悪さにハマる。

http://www.youtube.com/watch?v=E-7vhbp-ijo



その後、愚兄の勤務先、『新宿中村屋』で遅い昼食。その後、一時間くらい自由時間。



品川から新幹線に乗り、19時頃静岡に着。



神●氏とやしまで反省会を開催。



以上。




まっ、そんな感じ。うん、なかなか楽しかったよ。幹事の神●さん、お疲れ様でした。さて、来年はオレが幹事だ。何処へ行こうかしらん。











collagen_2008_banner-2.jpg


 この間の日曜日に放送された笑点で、『コラアゲンはいごうまん』なる芸人さんが漫談をやっていた。久しぶりに「この人面白いなぁ。」と思える芸人さんを見た気がしたので、ネットでこの人について調べてみることにした。↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%94%E3%81%86%E3%81%BE%E3%82%93




ワハハ本舗の人なんだね。



YouTubeで検索をかけたら、映像は簡単に見つかった。笑点でやったのは10分くらいのネタなんだけど、YouTubeのは30分になんなんとする長尺ものである。とにかく見てみることにした。
最初の10分は笑点とほぼ同じような内容。問題はそこからの20分だ。オレがあれこれ言うより、まずは自身の目と耳で確認をして欲しい。ちょっと長いが・・・







 この人の話が本当だとしたら・・・とてもいい話を聞かせてもらった。いろいろと考えさせられたよ。
座右の銘というわけではないが、このことをいつも頭の隅っこにおいて仕事に私生活に日々努力をしていこうと思う。














itariyaken-4.jpg

itariyaken.jpg



なぜだか知らねど、清水にイタリア軒って名前のラーメン屋さんがある。イタリア軒ってさ、静岡の駿河区にもお店があって、そこには10年以上前に行ったことがある。でも何を食べたのか、なぜだか記憶がまるでない。正直言ってその時は、「みんな美味しいって言うけど、別にどうってことないなぁ。」って感じだった。




で、この間の日曜日。10年経って清水店でチャーシュー麺を食べてみた。



itariyaken-3.jpg




美味かった!





独特のチャーシューがここのウリらしい。確かにこんなチャーシューは今まで食べたことがない。美味し。
あと、二種ある麺のうちチャーシュー麺をオーダーすると、自動的に麺はストレートの細麺になる。この細麺もオレの好み。
醤油のスープもいい味がでている。ただちょっとしょっぱ過ぎるかな。肉体労働者で、基本塩分過多な家庭で育ったオレですらしょっぱいと感じる。お陰で半日くらい喉が渇きっぱなし。この点がちょっと減点。あとはお値段がちょっとねぇ。(+_+)いろいろ手間隙がかかっているのは食べればすぐにわかるんだけどさ。
うん、でもまぁ満足出来た。また行ってみたい。次は どんなのかまるでイメージが出来ないんだけど、期間限定の『冷麺海風』を食べてみようと思う・・・・・



とか思いつつ店を出たのだが、筋向かいのお店に『16種類の海鮮丼』なる文字を見つけちゃった・・・「行かねばならない店がまだまだたくさんあるなぁ。」と思ったとさ。













garyu2009-1.jpg



 ちょっとお知らせ。我社は今週の金曜日、社員旅行の為にお休みになります。
すなわち、12,13,14日と三連休になりますので、今週中に商品をご希望の小売店様におかれましては、遅くとも木曜日の午前中くらいまでにご注文をいただければと思います。ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。





taro-1.jpg

taro-2.jpg






たぶん・・・15年ぶりくらいだと思う。土曜日に嫁と静岡の老舗(?)の焼肉バイキング屋さんへ行ってきた。名前は敢えて伏せることにするが、まぁ皆さんご存知のあのお店である。



taro-4.jpg



 11時に開店だというので、混みだす前に行かねばと11時20分頃にお店に着いたのだが・・・・・我々夫婦の心配はまるっきり杞憂に終わった。そんな時間にも関わらず、広~~~い店内にお客は我々を含めて2組。



そう2組。



 この店が出来たばかりの頃に、長嶋監督G君、その彼女(現在の嫁さん)、オレというメンツでこの店に来たことがある。それがたぶん15年くらい前の話で、その時には入口付近には順番待ちの列が10メートル以上はあったように記憶している。




だがしかし!




12時を回っても店内の席は半分ほどしか埋まっておらず、焼肉の匂い以上に虚しさというか、侘しさいうか・・・そういう負の空気が店内に充満をしていた。店員もあんまりやる気なさそうだし・・・
『十年一昔』という言葉があるが、ここは『15年で人来ない』といった風情で隔世の感がある。



一時間ほどでお腹がいっぱいになって店を出た。「何が一番美味しかった?」と嫁に聞いたところ、





「アイスクリーム!」




とのことであった。ちなみにオレは



味噌汁かな。



 たぶん、このお店のクオリティーは当時とあまり変わっていないのだと思う。しかし、我々庶民のニーズが、15年で大きく変わってしまったってことなんだろう。
まぁ、近くに高校や大学があるから、質より量を重視する学生さんには、今でもたくさん食べられて良いお店ってことでそれなりに需要があるとは思う。でもオレも、もうそれなりの年齢だし、ちょっとでいいから良いものを食べたいね。B級C級グルメの愛好家のが言ったんじゃあ甚だ説得力に欠けるのだとは思うが・・ ・









大学時代の友人“石●”クンからメールをいただいた。そしてこの↓映像を見ろとおっしゃる。





まるっきり興味がない御仁からすると、いかにも佐●が好きそうな映像と思うかもしれないが、それは違う。例えていうなら、同じアニメファンでも萌えるスポットは人それぞれに違うってのと同じである。オレが好きなのはこういうの↓だからね。






要するに、自分で参加して楽しむっていうよりは、人がやってるのを見て、メカや戦術に関して能書きをタレるのが好きっていう非常にヤラシイ趣味なんだよね。




まぁそれはともかく、久しぶりにYou Tube特集をやってみようかなと。


この人・・・なんだか妙に笑ってしまう。




“booze”が閉店するときに飲みに行ったが、なぜか頭の中ではこの曲がエンドレスで鳴り響いていた。




大学の時によく聴いていたなぁ。




向谷クンの髪型が・・・




ユキヒロの髪型が・・・



最後はこれで・・・



みなさんおやすみなさい。












hohoniku.jpg



先日、焼津のさかなセンターに行った時、『マグロのほほ肉』ってのを買った。やしまのメニューにのってるアレね。




金1100円也。




写真だとちょっとわかりにくいとは思うけど、パックの中には大きめのヤツが2枚。小さめのが2枚の計4枚が入っている。


 買ったお店の人に聞いてみたところ、シンプルに塩・コショウで焼くのが一番美味いというので、一昨日夕食の時にやってみた。


hohoniku2.jpg





美味かった!




ちょっと塩コショウが足りなかったので醤油をツーって少量垂らしてみたところ。




美味さが倍増した。



 当たり前だけど味はマグロのカマ、アレと同じ。ただもっと肉汁が多い。実際、肉自体はたいして大きくないのに、食べ終わったあとの皿にはビックリするくらいの肉汁が残っていた。それと『ほほ肉』と謳っているだけあって食感は肉。鶏のモモ肉とかあんな感じ。味はマグロで食感は鶏肉。なんか不思議な感じ。


 焼津のさかなセンターって、売ってるものの値段は総じて安くはないとは思う。でも、こういうマニアックなものが売っているので、プラプラ歩いていると非常に楽しい。他にもマグロの目玉とか(*_*)
魚好きなら、静岡に来ることがあったら是非立ち寄って欲しいスポットである。

















浮世で起きてる様々な事象について、飲み屋のカウンターで、テレビに向かって独り言を言っているオヤジのような感じで書いてみたい。




1・GMの破産。
gm-honsya.jpg

アメリカといえば世界最大の自動車市場で、その中でGMっていったら最大の自動車メーカー・・・それって世界一ジャン!!!ってのが一般的な認識だったんじゃないかな。ホントについこの間まではみんなそう思ってたでしょ?それが破産の憂き目に会うとは。まるで日本のバブル後を見ているようだ。悪い意味で日本は20年先をいっていたってことか。GMの元気な頃を見ているだけに隔世の感がある。とは言え、明日は我が身である。気を引き締めないと。



2・なんとかに刃物
12436048510001.jpg

何をやってるのかね、この人達は(-_-)。「ホントは凄く困ってるんだから助けてくれよ。」って言えばもっといろんなことがスムーズにいくと思うのだが。
中身がないのにプライドだけは人並み以上に高い。こういう人間って一番タチが悪い。皆さんの周りにもそういう人っていません?



3・喉元過ぎれば・・・
2009-04-30T110438Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-377598-3-pic0.jpg

あれほど大騒ぎしたわりには、今ではあんまり話題にならなくなった豚インフルエンザ。本当にスゲー瞬間風速だった。お役所の対策が功を奏したのか、或いはそもそもそんなに大騒ぎするようなもんでもなかったのか。
とは言え、ここ日本では収束に向かいつつあるようで、そのこと自体はめでたいとは思う。あと、毒性の強い菌が流行った時のリハーサルが出来たのは結果としてよかったのかもしれないと思わなくもない。


4・一方の長
12437491500001.jpg

なんか立派なことを言っても、所詮、薄っぺらいんだよなぁ。あと、マスコミはあんまり取り上げないけど、この↓問題発言の真意は?





5・大塚アナ。
2a643029.jpg

綺麗な女性アナウンサーに囲まれてヘラヘラしてるのは仕方がないというか、羨ましい限りなのだが、ニュースのコメントになると、途端に滑舌が悪くなり、モゴモゴ何を言ってんのかわからなくなる。存在の意義がまるで感じられない。



6・キリンカップ



 そこそこの強豪を相手に連勝で大喜びしている御仁もおられるのかもしれないが、サッカーファンの割にはまるで興味がわかない。所詮はスポンサー付きの練習試合なんだから、結果に一喜一憂しても仕方がないと思う。向こうだってガチでやってるわけじゃないし、引きまくってカウンター狙いの相手と戦う方がはるかに難しいし、ある意味怖い。もうちょっと上のクラスの国と定期的にガチンコの試合が出来るようになるといいなぁ。


他にも書きたいことはあるけど、面倒なので今日はここまでにしようと思う。
















0:23あたりの映像をリアルタイムで見ていて心底呆れた・・・



詳しくはこちら↓をご覧いただきたい。
http://getnews.jp/archives/15966




どちらの言い分が正しいのかオレにはわからない。でも、どっちもどっちって気がしてならない。