特濃 オヤジの素

♪飲ませてください もぉ少しィ~♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。














居酒屋番長のカテゴリーで、既にレポートした蒲原町の岩科酒店さんなんですけど、この度お店を新築されました。
酒屋さんですから、お酒売場が新しくなったのはもちろんなんですけど、私が嬉しいのは、併設していた居酒屋の部分もちゃんと残っているってことです。
居酒屋の中を見せてもらいましたが、コの字型のカウンターは健在で、プラス入って右側にお座敷が新設されていましたね。ご主人にうかがったところ、「今まで座敷は二階にあったのを下に作った。」とのこと。
こういう形態の居酒屋さんって年々減っていく傾向にあるよう(に思うの)で、こういう時代にオジサン達にサンクチュアリを提供してくれる岩科さんみたいなお店って、本当にありがたいなぁと。

なにしろ家からも遠いし、配達以外ではなかなかお邪魔することは出来ませんが、もし私が日●金の社員でJR東海道線を使って通勤しているなら、たぶん週に2~3回は寄り道しちゃうと思います。

最近、清水の駅前銀座なんか歩いていると、ちょっと前はシャッター通りだったのが、今では居酒屋通りになりつつあります。でも、そういうお店の多くはチェーン店の居酒屋か、妙にオシャレさんな居酒屋が多くて、それはそれでTPOで使い分ければいいんでしょうけど、オジサン達が一人でフラッと入るにはちょっと敷居が高いんですよね。
ですから岩科さんみたいな居酒屋さんってホント貴重で、いろいろ大変だとは思いますが、これからも頑張って欲しいなと切に願っております。
スポンサーサイト
rps20120823_101500.jpg

rps20120823_101537.jpg
 



 そういえば書き忘れてたんですけど、7月の28日に清水の盛旺さんって中華料理のお店で、『納涼会』と称する会社の飲み会を開催したのであります。
でで、今回はその時に出た料理の写真をベタベタと貼り付けたいと思いまふ。ただ、いかんせん一月前のことなので料理の名前とか完全に忘れてしまいました。あと順番も適当です。その点あしからずご了解願います。



rps20120823_101603.jpg

rps20120823_102202.jpg

rps20120823_101643.jpg

rps20120823_101703.jpg

rps20120823_101737.jpg

rps20120823_101824.jpg

rps20120823_102057.jpg

rps20120823_101855.jpg

rps20120823_101720.jpg

rps20120823_101915.jpg


呑んだお酒はもちろんコレ↓

特別に持ち込ませていただいた大吟醸。
rps20120823_102252.jpg

こちらはメニューにのってます。
rps20120823_102329.jpg


いや、全部美味しかったです。


社長に言わせると、このお店は清水のVIP御用達のお店とのことで、社長自身もプライベートでちょくちょく使っているとのこと。つうことで、今回はお店の予約からコースの選択まで全て社長にお任せだったので、料理がいくらくらいだったのかとか全然わかりません。まっ、安いコースではないことは確かなようです。

長いこと宴会の幹事とかそういうのをやってると、「居酒屋でこのくらいのコースを頼むと、最初にオードブル的なものが出て、そのつぎに刺身の盛り合わせがでて、最後の方で茶碗蒸し、締めで簡単なデザートが・・・」って、なんとなく展開がある程度読めじゃないですか。でも今回は味がよかったのはもちろん、そういう予想が出来ない料理が出てきたりして、そういうところが結構新鮮でよかったです。



http://www.at-s.com/gourmet/detail/977.html


そういえば、18日は嫁の方の親戚が集まる忘年会がありまして、私・嫁・里緒ちゃんの三人で参加をしてきました。会場は嫁の実家のそばにある『つきや』さんって居酒屋。



場所はここ
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.99026&lon=138.49784167&sc=3&mode=map&type=scroll



以下の写真はその時に出た料理です。



tsukiya5.jpg

tsukiya4.jpg

tsukiya3.jpg

tsukiya2.jpg

tsukiya.jpg




全部美味かったッス。ちょっと駅からは遠いけど、行ってみる価値はあると思います。





つきや
静岡県 静岡市清水区清水村松地先新田116-12
電話 054-334-8818
101030_210830.jpg


浮世はもつ焼きブームのようだが・・・




興津に桐林ってもつ焼きのお店がある。車で前を通る度に気になっていたお店なのだが、昨日、友人とそのお店に初めて行ってきた。



写真は当日食べたもののごく一部であります。

kiri.jpg

kiri2.jpg

kiri5.jpg





うん、気に入った!




最近静岡の街中にも、雨後のタケノコの如く増殖中のもつ焼きの店と違って、なんつうか地域密着型のお店で、今は遠い昔になってしまった昭和の空気が、店の内外にあふれている。





kiri3.jpg






なぎら氏的な表現をすると、非常〜に






「佇まいがいい。」のだ。





 当日は寒かったせいもあってモツ鍋を頼んだ。その中に入っていたもつの味も、普段我々がイメージするものよりずっと柔らかく、そしてくせがない。あと、世界一レバーが嫌いかもしれない嫁が、レバーの唐揚げみたいなのを普通に食べていたっていうのも、実は地味〜に凄くって、その点




「ただ者ではない!」











マーベラス!




 家から歩いていける距離にあったらきっと毎週のように通ってしまうと思う。まっ、かと言ってそんなに遠くってわけでもないので、これからもちょくちょく利用させてもらおうと思う。






おしまい。





詳しくはこちら見てくらはい。↓http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0004769963/review/detail/1/




おまけ・・・なんか知らんが、ご主人がお見送りをしてくれた。
101030_210845.jpg
michisei6.jpg



 昨日の夜は清水区にある『みちせい』さんって居酒屋で一杯やりまして。いきなり結論ですが、大変にいいお店でした。写真はその時に食べた料理の一部であります。




michisei5.jpg


michisei3.jpg


michisei.jpg


michisei2.jpg



ただひとつ難を言うと我社の酒がないってこと。でも、それならそれで他社のヤツを“勉強のため”と称して飲む口実にはなるわけでして・・・・・

michisei4.jpg




7人で行って、飲んで食べてお会計はっていうと・・・






24000円!!!





2人飲まない(飲めない)人がいたとはいえ





安すぎない?







というわけで、また使わせていただきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。